NEO TOKAI / TOKAI DOPENESSを代表するラッパーYUKSTA-ILLが、5年ぶりの2ndアルバムをリリース

現在東海地方のヒップホップシーンに熱い視線が注がれている。C.O.S.A.やCAMPANELLA、そして彼らの本陣でもあるクルーRC SLUM / SLUM
RCのリリースは、強度やドープさどこを切り取ってもオリジナルと言い切れるものだった。

そのRC SLUM / SLUM RCの中心メンバーでもあるラッパー、YUKSTA-ILLの実に約5年ぶりとセカンド・アルバム『NEO TOKAI ON THE LINE』のリリースが決定した。

YUKSTA-ILLはこれまでも2011年リリースのファースト『questionable thought』から東京のビートメイカーとコラボしたEP『Tokyo Ill
Method』(13年)、本作への前哨戦となるミックス作品『MINORITY
POLICY』とコンスタントに作品をリリース。

さらにCAMPANELLAやMIKUMARIら同胞たちの作品を始め、YUKSTA-ILLはtha BOSS(ILL-BOSSTINO / THA BLUE HERB)やDJ RYOWらの作品へも参加し、その名を全国へ確実に広めていっている。

2015/16年はSLUM RCとして『WHO WANNA RAP』、『WHO
WANNA RAP 2』を発表し、満を持したタイミングで、セカンドアルバム『NEO TOKAI ON THE LINE』を2017年2月にリリースとなる。

アルバムにはCAMPANELLA、さらには同じ東海地区の看板を背負い、活動するラッパー、SOCKSが参加。プロデューサー勢にはPUNPEEを筆頭にRAMZA、MASS-HOLE、OLIVE OIL、OWL BEATS、DJ SEIJIらが参加予定だ。

Info

アーティスト: YUKSTA-ILL (ユークスタ・イル)
タイトル: NEO TOKAI ON THE LINE (ネオ・トーカイ・オン・ザ・ライン)
レーベル: P-VINE
品番: PCD-25216
発売日:  2017年2月2日(木)

related

YUKSTA-ILLが故コービー・ブライアントに捧げる“TORCH (BLACK MAMBA REMIX)”のMVを公開

YUKSTA-ILLが、昨年6月に急遽配信された『BANNED FROM FLAG EP』収録曲に新曲3曲を追加し、RC SLUMよりCDリリースされた続編『BANNED FROM FLAG EP2』からGRADIS NICEのプロデュースによる"TORCH"が完全限定プレスの7EPを明日リリースする。

YUKSTA-ILLの最新EPからGRADIS NICEのプロデュースによる"TORCH"の7インチがリリース|RAMZAによるリミックスも収録

コロナ禍に緊急リリースされたYUKSTA-ILLのEP『BANNED FROM FLAG EP2』から、GRADIS NICEのプロデュースによる収録曲"TORCH"の7インチアナログのリリースが決定した。

インディラップの名盤500枚を紹介する書籍『インディラップ・アーカイヴ もうひとつのヒップホップ史:1991-2020』が刊行

DU BOOKSから1991年から2020年までインディレーベルからリリースされたヒップホップ作品500枚を紹介する書籍『インディラップ・アーカイヴ もうひとつのヒップホップ史:1991-2020』が刊行される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。