終わらない拍手!圧巻のショーを見せつけたフットワーク・クイーン Jlin at CIRCUS TOKYO フォトレポート

D.J.FulltonoとCRZKNYのデュオ、Theater 1のライブ、そしてCRZKNYのライブセット、D.J.FulltonoのDJという盤石のメンバーにサポートされ、Jlinが登場。インディアナ出身の彼女は現在はシカゴ発のFootwork/Jukeの新世代の旗手として活動し、アジアツアーを行った。東京公演の様子をフォトレポートする。

Photography by Jun Yokoyama

BPM160と3連符というJukeのフォーマットをよりダンサブルに、アグレッシブに彼女は更新したサウンドで、CIRCUS TOKYOのフロアにはFootworkサークルが出現。東京のFootworkerやD.J.Fulltonoも足技を魅せた。

彼女の狂気の三連符ビートは観客を狂気に惑わせ、最高潮のタイミングでTraxmanの"Blow Your Whistle"のリミックス(?)をドロップすると、フロアにはダンスというよりもモッシュのような波が生まれていた。1時間ほどのセットを終えたJlinには、クラブイベントとは思えないほどの長く暖かい拍手が送られた。

Jlin at Circus 終始ぶちアゲ! めちゃくちゃカッコ良かった!

A video posted by kedarake (@_kedarake) on

圧巻のショーを見せつけたフットワーク・クイーン Jlin at CIRCUS TOKYO フォトレポート。

_DSC3814

_DSC3914

_DSC3922

_DSC3924

_DSC3935

_DSC3942

_DSC3944

_DSC3990

_DSC3996

_DSC4003

_DSC4005

_DSC4011

_DSC4043

_DSC4065

_DSC4070

_DSC4105

_DSC4117

related

KEITA KAWAKAMI主宰のレーベルKSWより台湾のアーティストMeuko! Meuko!が『About Time EP』をリリース

レーベルKSWから台湾のアーティストMeuko! Meuko!が『About Time EP』をリリース。

謎のトラックメイカー DJ PCDJ 100日連続リリース記念インタビュー

DJ PCDJは誰なのか?

KEITA KAWAKAMI主宰のレーベルKSWよりSAUCEMANが『鳥ep』をリリース

D.J.G.O.改めSAUCEMANのニューEP。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。