Fader誌の2016年注目アーティストのイギリスのミュージシャンbo enが今年初のソロ名義曲を公開

渋谷WWW/WWW Xで開催された「大都会と砂丘」とアニエスベー松屋銀座店Rue du Jourで「AKIO & bo en」としてライブを行ったイギリスのミュージシャンbo enが新曲をSoundCloudで公開した。

 

bo enとして今年はじめて公開する曲となった“Sometimes”はすこしレトロなタッチの曲。

9/20にあきお & bo enとして、Maltine RecordsよりフリーダウンロードEP『ぼくらのいろとりどり』をリリースしているので、こちらもチェック。

related

Maltine Records主催のイベント『ABSOLUTE POINT』がWALL&WALLにて開催|in the blue shirt、 パソコン音楽クラブ、Kabanaguらが出演

Maltine Records主催のライブイベント『ABSOLUTE POINT』が2月13日(日)に表参道WALL&WALLにて開催される。

【コラム】What is 「HYPERPOP」? by tomad

世界的に未曾有の事態が続いた2020年。パンデミックは音楽シーンにも並々ならぬ影響を及ぼし、多くのアーティストが、これまでとは違う形態での活動を強いられた。

ビートメイカーが「VOCALOID5」を使い楽曲制作に挑むDTMバラエティー番組『マルチネ・ボーカロイド・スクール』が公開

Maltine Recordsによる初の動画番組『マルチネ・ボーカロイド・スクール』がYouTubeチャンネルで公開となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。