南アフリカ産の暗黒ハウスGqomがショーケースとなって日本初上陸

ローカルなダンス・ミュージックとグローバルなシーンの流れが交わることで、様々な新しい潮流が生まれているのが2010年代の特徴といえるだろう。

 

その例をあげるとシカゴ・フットワークやリスボンのゲットーサウンドなど枚挙に暇がないが、その流れで現在最も注目されている南アフリカ産の暗黒ミニマルサウンドGqom (ゴム)に焦点を絞ったショーケースが日本で初めて開催されることになった。

シーンの核となるレーベルGqom Oh!を主宰するNan Kolèと現地からゴム・キングDJ Lagを招き、11/18に幡ヶ谷Forestlimitで開催されるこのショーケースでは、Habanero PosseのDJ Bingoやニュー・ジェネレーション・ワールドワイド・ベース・ミュージックを掲げるパーティー『南蛮渡来』を主催するMars89もDJで参加。そしてライブでジュークを打ち込むプロデューサーKΣITOと世界を駆け巡る現代電子音楽の印象派 食品まつり a.k.a foodmanの一夜限りのコラボレーションとなるゴムのセッションを披露する。

Nan Kole
Nan Kole
DJ Lag
DJ Lag

また当日は混雑が予想されるため、80枚限定の前売り券購入者が最優先で入場可能となっている。前売り券はPassmarketで購入できる。

 

<Info>

BONDAID

BONDAID#10 GQOM
2016.11.18 fri at Forestlimit
OPEN / START 23:00
ADV ¥2,750 (80 Only) | DOOR ¥3,000

DJ :

DJ Lag [Gqom Oh! / from South Africa]

Nan Kolè [Gqom Oh! / from Italy]

DJ Bingo (Habanero Posse)

Mars89 (Chopstick KIllahz)

LIVE :

KΣITO x 食品まつり a.k.a foodman “ゴム・セット”

#GQOM #HOUSE #AFRO #BASS #ELECTRONIC

ADV TICKET OUTLET ※80枚限定 / 80 only

PassMarket : https://goo.gl/uYDQ9l

related

南アフリカの暗黒ハウスgqom(ゴム)の現在 ー 重要人物たちの生の声から

南アフリカの暗黒ハウスgqom(ゴム)。そのムーブメント重要人物たちの生の声によるシーンの真実。

南アフリカのGqomシーンを追うドキュメンタリーがYoutubeで公開

GqomレーベルGqom Oh!とローマのラジオ局Crudo Voltaが協力して南アフリカのダーバンのGqomシーンを追うドキュメンタリーを制作、Youtubeで公開。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。