A$AP Mobが新作『Cozy Tapes Vol. 1: Friends』をリリース

A$AP Mobが新作『Cozy Tapes Vol. 1: Friends』をリリース。先日ラッパーのA$AP RockyはA$AP Mobとしての最新作『Cozy Tape』が完成したことを明らかにし、ショートフィルム『Money Man』を公開した。

ショートフィルム『Money Man』には同名の楽曲"Money Man"と"Put That on My Set"が使用され、この2曲は新アルバムにも収録されている。

 

Tyler, The Creator、Wiz Khalifa、Skepta、Lil Yachty、Madeintyo、Offset、Yung Gleesh、Onyxそして、新メンバーのPlayboi Cartiを含むA$APメンバーが参加している豪華作品だ。

トラックリスト

1. “Yamborghini High” Feat. A$AP Rocky, A$AP Ferg, A$AP Nast, A$AP Ant, A$AP Twelvyy & Juicy J
2. “Crazy Brazy” Feat. A$AP Rocky, A$AP Twelvyy & Key
3. “Way Hii” Feat. A$AP Rocky, Wiz Khalifa, BJ The Chicago Kid & Buddy
4. “Young Nigga Living” Feat. A$AP Ferg, A$AP Ant & A$AP Twelvyy
5. “Nasty’s World” Feat. A$AP Nast & Onyx
6. “Money Man” Feat. A$AP Rocky, A$AP Nast & Yung Lord
7. “Put That On My Set” Feat. A$AP Rocky & Skepta
8. “Motivation Foreign” (Skit)
9. “London Town” Feat. A$AP Rocky, A$AP Ant & Playboi Carti
10. “Runner” Feat. A$AP Ant & Lil Uzi Vert
11. “Bachelor” Feat. A$AP Rocky, Lil Yachty, Madeintyo & Offset
12. “Telephone Calls” Feat. A$AP Rocky, Tyler, The Creator, Playboi Carti & Yung Gleesh

iTunes - Cozy Tapes, Vol. 1: Friends

RELATED

Tyler, The Creatorの新作『IGOR』が2019年のヒップホップアルバムで最大の初週売り上げを記録

先週金曜日にリリースされた、Tyler, The Creatorの待望のニューアルバム『IGOR』。緻密な構成とKanye West、Lil Uzi Vert、Playboi Cartiを始めとする豪華なゲストが話題を呼んだ今作が、2019年のヒップホップアルバムで最大の初週売り上げを記録したことが明らかとなった。

アラバマ州の妊娠中絶禁止法成立を受けてTravis Scottがグッズの売り上げを全て妊娠中絶を行うNPOに寄付することを発表

先日、アラバマ州で成立した妊娠中絶禁止法。性犯罪による望まない妊娠を含め妊娠中絶を完全に禁止するこの法律に対しRihanna、Lady Gaga、Billie Eilishを始めとする女性アーティストたちが抗議の声を上げていることが報じられているが、そんな中Travis Scottが自身のマーチャンダイズの売り上げを全て妊娠中絶や経口避妊薬の処方を行うNPO団体Planned Parenthoodに寄付することを発表した。

Tyler, The Creatorがニューアルバム『IGOR』をリリース | Kanye WestやPlayboi Carti、Charlie Wilsonが参加

日本でも高い人気をほこるTyler, The Creatorが2017年のアルバム『Flower Boy』以来となるニューアルバム『IGOR』を本日リリースした。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。