UKレゲエの名盤ジャケットの写真が撮影された場所を突き止める男

UKのフォトグラファー Alex Bartschはこの数年間、「有名なレゲエ・レコードのジャケットがどこで撮影されてきたか」を調査してきた。そしてBartschは40作品のジャケットが撮影された場所を突き止め、ついに『Covers: Retracing Reggae Record Sleeves in London』を刊行まで1歩というところまできている。

 

2014年にスタートしたこのプロジェクトは、Joe's All Starsの『Brixton Cat』というLPを購入したことがきっかけではじまった。当時南ロンドンのブリクストンに住んでいた彼はレコードを持って、そのジャケが撮影されたであろうブリクストン・マーケットにレコードを持って行き、もう一度ジャケと風景を合わせて写真を撮影した。

brixton cat.png

彼にとっての2枚目のジャケ・フォトグラフィーはSmiley Cultureの『Cockney Translation』の12インチだった。バタシー地区で撮影されたことを突き止め、かれは舞い上がったそうだ。

E6ffc85ca2a15f98324c391644ac97ac original 665x400

ジャケ・フォトグラフィーには困難が付きものだったと彼は語る。「ジャケと風景をもう一度撮影するためには、リージェンツ・カナルをボートで渡らなければいけなかったし、オールド・ストリートの建物の屋上で撮影しなければいけないこともあった」と彼は語る。もちろん他人の家の前や庭などで撮影したこともあったそうだ。

1cae7e6016d9a4a4d4f25fe59a85d6d9 original 2

彼は本を発行するためにKickstarterで資金を調達している。UKのサウンドシステムの歴史をアーカイブし続けているOne Love BooksとAl Newmanから発売される予定だ。

6db65184e97edcac2a38e05af7ed4529 original 2

1冊25ポンド(およそ3500円弱)から支援することができる。500ポンドを支援すると、プライベート・ジャケット・フォト・ガイドツアーをしてくれるそうだ。

Kickstarter - Covers: Retracing Reggae Record Sleeves in London

via VF

RELATED

深瀬昌久の写真集 『家族』の新装版を記念した展覧会が開催

自分自身の家族やカラス、猫といった題材をテーマに作品を発表し、2012年に逝去した写真家の深瀬昌久。1991年にInter Press Corporationより刊行された写真集『家族』の新装版が、イギリスの出版社MACKより刊行される。

Yuki KikuchiがMac DeMarco、The Gardenの写真を中心に構成した初の写真集が『TOKYO ART BOOK FAIR 2019』でリリース

フォトグラファー、ライターとして、音楽シーンを中心にUSや日本、ヨーロッパなど各地で活動し、現行のインディーシーンを記録してきたYuki Kikuchiが、自身初となる写真集を7/13(土)から開催される『TOKYO ART BOOK FAIR 2019』でリリースする。

写真家・HALによるパノラマコラージュ作品の展覧会『PUT TOGETHER』が開催中

スケートボードを楽しみながら、中学三年生のときにカメラマンの父親の影響で写真を撮り始めたHAL。現在はカタログやファッション誌等で活躍するHALによる写真展『PUT TOGETHER』が、7/5(金)から東京・代官山のstudio 4Nで開催される。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。