InnervisionsのDixonとAmeが来日決定。11/5にContactでプレイ

ドイツが誇るトップレーベルInnervisionsのメンバーである、DixonとAmeのKristian Beyerが揃って来日、11/5に東京・渋谷のContactでプレイすることが発表された。

 

現在世界最高のハウスDJと称されるDixonとAmeは2005年にInnervisionsを設立、コンセプチュアルな『Rej』、『Where We At EP』、『D.P.O.M.B.EP』などをリリースし続け、ダンスミュージックシーンの新たな流れを作り上げた。

Dixon
Dixon

 

Ame
Ame

 

今回はContactのメインフロアであるStudioはDixonとAmeのみでパーティーを作り上げる。進化を続けているトップアーティストの新たな側面を見ることができるだろう。

<Party Info>

11/5(土)
AME & DIXON
10PM | ¥4000  w/f  ¥3500  GH S members ¥3000  Under 23 ¥2500  Before 11PM ¥2000
------------------------------------------------------------
Studio:
Dixon (Innervisions | from Berlin)
Ame a.k.a Kristian Beyer (Innervisions | from Berlin)
Contact:
Kikiorix (Tresvibes Soundsystem)
Sin (GOLDENHOUR RECORDS)
Tomoyuki Yasuda (WITT)
and more
------------------------------------------------------------

RELATED

sacaiがDixonを招聘してパーティーを開催

日本のブランドsacaiが、Dixonを招聘してコラボレーションパーティー『TOGETHER WE DANCE ALONE』を開催する。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。