sacaiがDixonとのコラボパーティ『TOGETHER WE DANCE ALONE』をVENTにて開催

ファッションブランドsacaiが、ドイツ出身のトップDJ・Dixonとのコラボレーションパーティ『TOGETHER WE DANCE ALONE』を青山VENTにて開催する。

Resident Advisorの読者投票で4年連続ベストDJ1位に選出されるなど、世界的に高い人気を誇るDixon。今年の夏にはイビザ島のクラブPachaにてレジデントパーティー『Transmoderna』を開催し、新たなテクノロジーを取り入れた新感覚の体験を多くのオーディエンスに提供してきた。そのイノベーティブでありアイコニックでもあるサウンドはハウスミュージックの古くからの伝統を発展させてきたものであり、今も多くのフォロワーを生み出している。

昨年5月に開催されたパーティの第2弾となる今回の開催に合わせて、sacaiとDixonのコレボレーションによる限定Tシャツが当日VENTにて、また翌日11月29日(金)よりsacai青山店にて限定販売される。

世界最高峰のプレイをVENTのフロアで是非味わってみてほしい。

Info

Event title: sacai / dixon ↣ TOGETHER WE DANCE ALONE
Date: 11 月 28 日(木)9:00pm-
Place: VENT
Address: 東京都港区南青山 3-18-19 フェスタ表参道ビル B1
VENT HP イベントページ: http://vent-tokyo.net/schedule/dixon/
Facebook イベントページ: https://www.facebook.com/events/526662897916349/
前売り券販売サイト: https://jp.residentadvisor.net/events/1337760

room1
Dixon (Innnervisions)
Shotaro Maeda
KON & Y.(Timothy Really)
kosuke itoda (SLEEPING BAG)

room2
Maxxrelax (blackmaps / mild bunch)
Fraser Cooke (Nike / mild bunch)
Daisuke G.
SIGNAL (ZEROGRAVITY / RELEASE) Yo Nishijima

sacai website: www.sacai.jp
sacai facebook: www.facebook.com/sacai.jp
sacai Instagram: www.instagram.com/sacaiofficial

related

UNDERCOVERがブランドの30周年を記念して親交の深い5ブランドが再解釈したレザースリーブダウンジャケットを発売

UNDERCOVERが設立30周年を記念してブランドの定番アイテムであるレザースリーブダウンジャケットを、デザイナーの高橋盾と親交のある5ブランドが再解釈・再編集したアイテムを1/9(土)から発売する。

sacaiが2020 Holidayコレクション発売|PORTERやA.P.C.とのコラボレーションアイテムも

11月20日(金)より、sacaiのHoliday コレクションとして、バッグ、アクセサリー、小物など様々なスペシャルアイテムを国内のsacai直営店と公式オンラインストア「sacai THE store」と、現在アジア各都市にて開催中の『Nihao / Hello sacai』ポップアップストアでも販売される。

sacai × UNDERCOVERによるカスタム レザーブルゾンが受注販売

sacai × UNDERCOVERのコラボレーションによるカスタムレザーブルゾンが11月7日 (土) より、 UNDERCOVERの一部店舗とオンラインストアにて受注発売される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。