『半日’16』出演アーティストにTHE OTOGIBANASHI'S、やけのはら、G.RINAがラインナップに追加

10/30に開催される、本気の大人の文化祭『半日’16』5lack with mabanua Bandやミツメ、never young beach、STUTS、髙城晶平(cero)、ZOMBIE-CHANG、SEX山口、VIDEOTAPEMUSICが出演する。

 

先日発表された第3弾に引き続き、THE OTOGIBANASHI'Sがライブ、やけのはらとG.RINAがDJで出演することがアナウンス。

ジャンルをクロスオーバーしつつも、今みたいアーティストが揃った『半日’16』。前売りチケットも残りが少なくなっているとのことで、チケットの確保はお早めに。

<Info>

半日

終日 x Erection presents
半日'16
Supported by YEBISU GARDEN PLACE
 

2016.10.30(SUN) at 恵比寿 ザ・ガーデンホール
OPEN : 12:00~
ADV : 4,500yen / DOOR 5000yen (共にD代別)

 
前売りチケット発売中! 
・ローソンチケット (Lコード:71944)
・e+
______________________________________________
 
LINEUP(※順不同):
[ ライブホール ]
LIVE:
ミツメ
5lack with mabanua Band
never young beach 
VIDEOTAPEMUSIC 
THE OTOGIBANASHI'S NEW!
& more
 
[ ディスコ日和 ]
LIVE:
STUTS
ZOMBIE-CHANG 
 
DJ:
髙城晶平(cero)
SEX山口  
やけのはら NEW!
G.RINA  NEW!
& more...
 
公式サイト:
公式Twitter:
#半日 #半日16
公式Instagram:

related

スチャダラパーによるインディーズ雑誌『余談』の最新号が発売 | RHYMESTERや藤原ヒロシ、やけのはらなどが登場

スチャダラパーが編集人を務める不定期刊のインディーズ雑誌『余談』の10号目が、5/22(金)にオンラインで発売される。 2010年から年一回発行のペースで発刊されてきた『余談』は、スチャダラパーが好きな人に会い、好きな人に漫画や原稿を書いてもらい、ただただ余談を繰り広げ、ITで5Gな世の中に抗...

tofubeatsがスタートした #ミュージシャン対抗炒飯選手権 が盛り上がり中 | G.RINA、Seiho、土岐麻子なども参加

新型コロナウイルスの影響もあり、これまでになく家にいる時間が多いのは我々もアーティストも一緒のはずで、家の中でできることとしてSNSで10年前以上に流行ったバトンも再流行の兆しを見せている。

The Most Memorable Thing from the 2010's Selected by BIM

今回はTHE OTOGIBANASHI’S、CreativeDrugStoreの中心人物として活動し、若者を中心に絶大な人気を誇るラッパーのBIM。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。