XLARGE®/X-girlが展覧会『草間彌生 わが永遠の魂』とコラボレーション。観覧券付きのトートバッグをリリース

2017/2/22~5/22まで東京・六本木の国立新美術館で展覧会『草間彌生 わが永遠の魂』が開催される。この注目の展覧会とXLARGE®/X-girlがコラボレーション。

 

11/1から発売される草間彌生トートバッグセット券をはじめとして、2008年、2009年に続き草間彌生の代表的なモチーフである「インフィニティネット」や「水玉」からインスパイアされたアイテムをリリースする。またG-SHOCKやPORTERとのスペシャルコラボレーション企画も進行中、今後随時HPで発表される。

先行でリリースされる草間彌生トートバッグセット券は展覧会の観覧券1枚とXLARGE®/X-girlコラボレーションの展覧会オリジナルトートバッグがセットになったもので、トートバッグに付いたタグがそのまま観覧券として来場時に使用できる。このトートバッグは2,000セット限定でセブンチケットだけで販売され、店頭などには並ばない予定だ。

草間彌生
草間彌生コラボレーショントートバッグセット券(2,000セット限定)5,000円(税込)※セブンチケットでご購入時に引換券のみが発券されます。引換券は2016年12月1日(木)〜2017年2月21日(火)まで、XLARGE® HARAJUKU、X-girl storeで観覧券タグ付きトートバッグと引換え可能です(商品の制作状況によって引換開始日が変わることがあります)。

草間彌生

草間彌生

 

<Event Info>

草間彌生

草間彌生

草間彌生 わが永遠の魂

会期:2017年2月22日(水)~5月22日(月)

会場:国立新美術館 企画展示室1E

開館時間:午前10時~午後6時 (金曜日は午後8時)、入場は閉館の30分前まで

休館日:毎週火曜日 ※但し、5月2日(火)は開館

主催:国立新美術館、朝日新聞社、テレビ朝日

協賛:岡村印刷工業

協力:草間彌生スタジオ

展覧会ホームページ:http://kusama2017.jp/

XLARGE(楽天)

X-girl(楽天)

RELATED

『ミュージック・イラストレーション・ アワード2019』が開催決定

2011年にスタートし、9年目を向かえる国内最大級のオーディエンス参加型展覧会『MUSIC ILLUSTRATION AWARDS 2019』が5/2(木)から東京・恵比寿のLIQUIDROOM 2FにあるKATAで開催される。

シカゴの乗り継ぎ駅にラジオ局とDJブースが誕生することに

さすがダンスミュージックの聖地といったところだろうか。シカゴの中心部を南北に縦断する路線Red Lineの95th Street駅が改良工事をおこない、駅構内にパフォーマンスのためのスペースやラジオ局とDJブースが設置されることになったと地元紙が伝えている。

河村康輔とYOSHIROTTENが中心になり即席アートグループUTOPIEが結成

コラージュアーティストの河村康輔とグラフィックアーティストYOSHIROTTENを中心とした即席アートグループ UTOPIEが結成され、制作活動をスタートさせた。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。