PumaとFILLING PIECESによるスポーツとラグジュアリーをブレンドしたコラボレーション

Pumaはストリートウェアとハイファッションを融合させることで知られるブランドFilling Piecesと協力し、「再構築のための破壊」というテーマでBlaze of Gloryの新モデルを作り上げた。

PUMA

制作に取り掛かる前にFilling PiecesがBlaze of Gloryを徹底的に分解し、上質な素材のみを使用しながら、細部にこだわって再構築。トゥボックスは余分なものはそぎ落としたシンプルなレイヤーで、上質なレザーによる洗練されたスリムなシルエットに。

PUMA

編みこまれたレザーにはヌバックのオーバーレイがさりげなく施され、幅広のゴムバンドがバンプを覆っている。そしてFiling Piecesを特徴付けるオーバーサイズのシュータンとパーフォレートパネリング、そしてローズゴールドに輝くレースチップが華麗さを作り出している。

PUMA

このコラボレーションのカラーバリエーションはマットブラックのアッパーに、クラシックなトライノ ミックテクノロジーを象徴するホワイトのソールという1種類のみ。PUMA x Filling Pieces Blaze of Gloryは、7月30日(土)より、プーマ取扱のうち限定店舗のみで発売。26.0cm~29.0cmで¥30.000(税抜き)となっている。

Puma(楽天)

related

MIN-NANO/TOXGOの中津川吾郎ディレクションのVANS 「HOLIDAY GIFT」 SUEDE PACKが登場

Vans Japanから2022年のホリデーシーズンを締めくくるオールスエードのパッケージが登場した。

StüssyとNikeのコラボレーションでAir Penny IIが登場

1996年に初登場したAir Penny IIが、StüssyとNikeのコラボレーションモデルとして発売される。

Stone Islandからサッカー、グライム、UKロックから着想を得たスニーカーが登場

Stone Islandから3種類の新作スニーカーが登場した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。