ミュージックファンのための新アプリ、LOSTがローンチ ーニュース記事、チケット購入まで全てアプリ内で

新しいミュージックアプリ、LOSTが7月12日にリリースされ、iTunes App Storeからダウンロード可能となっている。

文 : Ibuki Kasai

このアプリはUKで最も影響力のある21のミュージックブログ、ウェブサイト、マガジンと提携しており、最新のニュースや音楽情報を提供してくれる。また、ライブイベントやチケット情報をチェックできるサービス、Songkickとの提携による、ライブ情報やチケット購入の機能もライブ好きの人にとってはうれしいファンクションだ。

LOSTの公式キュレーターのリストは以下の通り:
FACT
Noise
Thump UK
Mahogany
UKF
i-D
The Line of Best Fit
Dummy
The 405
Complex UK
Clash Magazine
Data Transmission
Rockfeedback
Gold Flake Paint
The Ransom Note
Inverted Audio
Stamp the Wax
Hyponik
Harder Blogger Faster
Get Into This
Fortitude Magazine

これに加え、SoundCloud、YouTube、Apple、Spotifyからもプレイリストや動画をLOST内にインポートすることもできる。

「私たちのキュレーターと一緒に説得力のある言葉をLOSTのユーザーに届けることができるのは本当に楽しみだ。ユーザたちの中で話題になっている音楽をピンポイントで提供したい。」とLOSTの創設者はThe 405の取材に対して語った

新しいトラックをプレイリストから見つけ、その曲の情報をキュレーターの記事で読み、好きなアーティストのライブを見つけチケットをゲットする。一箇所で全てができる効率的なアプリになっている。

LOSTのダウンロードはこちらから。

Lost

related

音楽アプリ「Endel」がアルゴリズムとして初めてワーナーミュージックと契約する

ベルリン発の音楽アプリ「Endel」がワーナーミュージックと契約した事が明らかとなった。

アプリ『Google Arts and Culture』がアップデートされ自分の写真と似てるアート作品を教えてくれる機能が追加

世界の美術館などの所蔵作品をiOSやアンドロイド上で鑑賞できるアプリ『Google Arts and Culture』。2016年にリリースされたこのアプリに、この度新機能が追加された。

近くにいるプロのカメラマンを呼び出し記念写真を頼めるアプリ『ElsiePic』

自撮りで友達みんなを写真内に収めるのはとてもむずかしい。観光地などでは集合写真を撮影する際に、近くにいる他人にカメラを手渡し撮ってもらう人が多いと思うが、それをスマホで行えるアプリが登場した。『ElsiePic』は集合写真を撮ってもらうために、近くにいるカメラマンを探し出せるアプリだ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。