PARTYNEXTDOORがLil WayneとJeremihをフィーチャーした新曲“Like Dat”を公開

Drake率いるOVOに所属するPARTYNEXTDOORが先日Beats1の番組でプレミア公開されていたLil WayneとJeremihをフィーチャーした新曲"Like Dat"を自身のSoundCloudにアップロードした。

ソリッドかつ神秘的なムードのバンガーチューンになっている。同曲はPARTYNEXTDOORのリリース予定のニューアルバム『Late Night Party』に収録される予定と考えられている。またPARTYNEXTDOORとJeremihはコラボプロジェクトを進行中と先日Jeremihが明かしたが、"Like Dat"にはJeremihはフィーチャリング扱いとして表記されているので、このコラボ作には収録はされないとみられる。

related

Lil Wayneがトランプ大統領と面会|選挙公約「プラチナプラン」への支持を表明

アメリカ大統領選が目前に迫る現在、ヒップホップアーティストとトランプ現大統領との接近が次々と報じられ衝撃を与えている。先日はIce Cubeがトランプ陣営と面会していたほか、50 CentやLil Pumpといったラッパーがトランプ支持を表明していることも話題を呼んだ。そんな中、Lil Wayneがトランプ大統領と面会を行ったことが報じられている。

インディラップの名盤500枚を紹介する書籍『インディラップ・アーカイヴ もうひとつのヒップホップ史:1991-2020』が刊行

DU BOOKSから1991年から2020年までインディレーベルからリリースされたヒップホップ作品500枚を紹介する書籍『インディラップ・アーカイヴ もうひとつのヒップホップ史:1991-2020』が刊行される。

Lil WayneがWheezyのプロデューサータグ「Wheezy Outta Here」を「Futureが俺をシャウトアウトしてくれてる」と勘違いしていたと明かす

Lil BabyやMeek Millなどの楽曲を手掛けていることで知られるアトランタのプロデューサーWheezy。そんな彼のプロデューサータグ「Wheezy Outta Here」について、Lil Wayneがとある勘違いをしていたことが話題を呼んでいる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。