Submarine Cable Map - 全世界海底ケーブルマップ

サーバーとケーブルで繋がれたインターネットの世界。インターネットのインフラから世界地図を見直してみるのも面白い。

インターネットはどこから来てどこへ行く 海底ケーブルマップの地政学

submarine cable map

Submarine Cable Mapは世界中に張り巡らされているインターネットケーブルを可視化するプロジェクトだ。

TeleGeography社はインターネット上で、どこからどこへ、どれだけのデータがやり取りされているかをウォッチしており、それをグラフなどにまとめている。そのデータを元にして、このマップを完成させた。

submarine cable map

これは日本を中心とした東アジアの拡大図だ。房総半島に多くのケーブルが集中しているのが分かる。そして三重県からもたくさんのケーブルが海外に向かって伸びている。韓国の南沿岸部、中国の上海が海底ケーブルが上陸する場所になっているようだ。

submarine cable map

北海道石狩市とロシア・サハリンのネヴリスクにもケーブルがつながっていることが分かる。

インターネット上のデータがどのようなルートを通って自分のもとにやって来るのか、ということに思いを馳せるのもよいかもしれない。

Submarine Cable Map

related

自殺教唆ミーム『MOMO Challenge』の発祥がフェイクニュースだったことが明らかに

Tory Lanezが警告を発したことも話題となったインターネットミーム『MOMO Challenge』。不気味な女性の顔の画像とともに自殺を指示するメッセージが届く、という内容が広く拡散され注意喚起がなされたが、もとよりそのようなコンテンツは存在しなかったということが明らかとなった。

WWW & WWW Xのアニバーサリーシリーズで『Emotions』やイ・ランと七尾旅人の2マン、Moses Sumneyなど6イベントが開催決定

東京・渋谷のライブスペースWWWが8周年、上階のWWW Xが2周年を今秋迎えるにあたりアニバーサリーシリーズが開催、第一弾として6つのイベントが発表された。

WWW & WWW Xアニバーサリーとして開催される『Emotions』にPARKGOLFが追加出演 | タイムテーブルも公開

東京・渋谷のWWW Xの1周年とWWWの7周年のアニバーサリーシリーズとして開催される『Emotions』の最終出演者として、ビートメイカーのPARKGOLFが追加された。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。