Sam GellaitryによるOutkastのスムースなリミックスがアップ

現在のビートシーンの中核を担うコレクティブ、Soulectionにも所属し名門XLから『Short Stories EP』でデビューを飾ったSam Gellaitryによる新たなリミックスチューンが本人のSoundcloudページにポストされた。

今回ネタにされたのはOutkastによるグッドバイブな1曲”Da Art of Storytellin’”。原曲のなめらかなグルーヴを独自のもたれ感をだしつつ動きのあるベースラインでアクセントをつけたアップデートしたリミックスとなっている。

 

related

EarthGangをOutkastと比較することについて議論が激化|本人たちはOutkastへのリスペクトを表明

2008年に活動を開始し、現在はJ.Coleのレーベル Dreamvilleに所属するアトランタのヒップホップデュオEarthGang。そんな彼らと、同じくアトランタ出身かつ二人組のグループであるレジェンドOutkastを比較することについての議論が盛り上がっている。

OutKastのBig Boiが語るヒップホップにとってのソーシャルメディアとは

最新アルバム『Boomiverse』のリリースを控えるOutKastのメンバーBig Boiがアメリカのテレビ番組Desus&Meroにプロモーションの為に登場。そこでは、ソーシャルメディアがラップをどう変えてきたかについて語られる。

OutKast(アウト・キャスト)の音楽を通じて政治や文学を学ぶ授業がアメリカの大学で開講される

米ジョージア州にあるアームストロング州立大学で来学期、OutKastのAndre 3000とBig Boiの「サウスとサウスネス概念がどのようにしてサウス出身の著者たちに影響を与えたか」をテーマに上級英語コースが開講される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。