Lidoが『TLOP』を8分に凝縮したメガミックス的な"The Life Of Peder"を公開

ノルウェーのトラックメーカーで以前は人気ラッパーとしてのキャリアを持つLidoがKanye Westの話題作『The Life Of Pablo』にオマージュを捧げるリミックストラック'The Life Of Peder’を特設ウェブサイトで公開した。

このトラックは『The Life Of Pablo』に収録されたことで現在アメリカ全体で話題を呼んでいるトラックメーカー Metro Boominのサウンドタグ”If young Metro don't trust you, I'm gon' shoot you”の女性によるメランコリックなコーラスから始まり、Lidoらしいエモーショナルさとソリッドさが感じられる構成で、アルバムのトラックのメガミックスといった趣の内容に。

"The Life Of Peder"は現在特設サイトで視聴可能。また『The Life Of Pablo』に関しては京都のビートメーカーTOYOMUが日本では聞けない現状を逆手にとり、サンプリングネタとリリックを元に解釈と想像で作った『印象III : なんとなく、パブロ (Imagining "The Life of Pablo”)』もリリースされている。

related

『キャロル&チューズデイ』の新オープニング/エンディングテーマをCorneliusとLidoが手がけることが発表

豪華アーティストが参加し話題になっているアニメ『キャロル&チューズデイ』が、フジテレビ『+Ultra』にて7/10(水)放送の第13話よりオープニングテーマとエンディングテーマを刷新する。

ソニックマニアに出演するLidoの追加公演が決定

ソニックマニアにも出演するノルウェーのプロデューサーLidoが、8/21(月)に渋谷WOMBで開催する『UNDERWAVE』のヘッドライナーとして出演することがわかった。

ソニックマニアにLidoとD.A.N.の出演がアナウンス。サマソニにもEGO-WRAPPIN'やWONKなどが追加

東京と大阪で8/19~20の日程で開催されるサマーソニックと前日8/18に東京で復活開催されるソニックマニアの追加出演者が発表された。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。