宇多田ヒカルが中国・ベトナム・韓国の3人のラッパーをフィーチャーした"Too Proud featuring XZT, Suboi, EK (L1 Remix)"をサプライズ・リリース

本日の横浜アリーナ公演を皮切りに12年ぶりの国内ツアーをスタートさせる宇多田ヒカル。ツアースタートを記念してアルバム『初恋』に収録されていた、"Too Proud featuring Jevon"のリミックスヴァージョン"Too Proud featuring XZT, Suboi, EK (L1 Remix)"がサプライズ・リリースとなった。

今回のリミックスには、中国からStraight Fire GangのメンバーでWeChatで制作担当の仕事もしているXZT、ベトナムから女性ラッパーの草分けで家族や恋愛、社会的弾圧、日常生活を歌うSuboi、韓国からMost Badass Asianの一員であるEKの3人のアジアンラッパーが参加している。

宇多田ヒカルが日本以外のアジアのアーティストとコラボするのは初めてのことで、タイトル表記にある(L1 Remix)とは、「Language1 Remix」のことで宇多田ヒカルおよび各ラッパーがそれぞれの国の母国語(Language1)で参加していることがその由来。

左上:宇多田ヒカル 右上:XZT 左下:Suboi 右下:EK

同時に7枚目のオリジナルアルバム『初恋』収録の"Too Proud featuring Jevon"もサブスクリプションサービスでの配信がスタート。そして、明日11/7(水)にはアルバム『初恋』のアナログ盤(シリアルナンバー入り生産限定アナログ盤)もリリースされる。

Info

  • サブスク配信/ダウンロード販売

『Too Proud featuring XZT, Suboi, EK (L1 Remix)』

2018年11月6日(火)配信スタート

 

◆Spotifyはこちら

https://erj.lnk.to/PW84QWN

 

◆Apple Musicはこちら

https://erj.lnk.to/k3QLAWN

 

◆ダウンロードはこちら

<iTunes>

https://erj.lnk.to/sNQVBWN

 

<mora>

https://erj.lnk.to/fe7dnWN

 

<レコチョク>

https://erj.lnk.to/la-LfWN

『Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018』

日程

11月6日(火)、7日(水) 横浜アリーナ OPEN 18:00/ START 19:00

11月14日(水)、15日(木) マリンメッセ福岡 OPEN 18:00/ START 19:00

11月22日(木)、23日(金・祝) 日本ガイシホール OPEN 18:00/ START 19:00

11月28日(水)、29日(木) 大阪城ホール OPEN 18:00/ START 19:00

12月4日(火)、5日(水) さいたまスーパーアリーナ OPEN 18:00/ START 19:00

12月8日(土)、9日(日) 幕張メッセ国際展示場 9〜11ホール OPEN 18:00/ START 19:00

 

宇多田ヒカル国内ツアー“Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018” のオフィシャルホームページ

https://hikaruutadatour2018.jp/

 

<公演に関するお問い合わせ>

横浜、埼玉、千葉(幕張)公演:キョードー東京 0570-550-799(平日:11時~18時  / 土日祝:10時~18時)

福岡公演:キョードー西日本 092-714-0159(平日:10時~19時  / 土:10時~17時)

大阪公演:夢番地 06-6341-3525(平日:11時〜19時)

名古屋公演:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100(平日・土日祝:10時~18時)

 

<特別公演情報>

伯耆国『大山開山 1300年祭』記念

宇多田ヒカル スペシャルライブ supported by サントリー天然水

日程:2018年11月17日(土)

会場名:とりぎん文化会館 梨花ホール

 

主催:U3MUSIC / 宇多田ヒカルCONCERT TOUR 2018実行委員会 /

エフエム山陰 /(公財)鳥取県文化振興財団

特別協力:鳥取県、伯耆国「大山開山1300年祭」実行委員会

特別協賛:サントリー天然水

 

こちらの公演のチケット一般発売に関する公演詳細は、

後日、宇多田ヒカルオフィシャルHP等で発表いたします。

 

<鳥取公演に関するお問い合わせ>

夢番地岡山 086-231-3531(平日:11時~19時)

 

<宇多田ヒカル パッケージリリース情報>

  • アナログ盤 ※7thアルバムのアナログ盤

「初恋」(読み:はつこい)

11月7日(水) 発売

シリアルナンバー入り生産限定アナログ盤 ESJL 3094-5(2LP)

価格 \5,000(税込) \4,630(税抜)

 

収録曲

Disc 1 Side A

  1. Play A Love Song (『サントリー 南アルプススパークリング』CMソング)
  2. あなた (映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』主題歌/ソニー『ノイキャン・ワイヤレス』CMソング)
  3. 初恋 (TBS系 火曜ドラマ『花のち晴れ~花男Next Season~』イメージソング)

Disc 1 Side B

  1. 誓い (ゲームソフト『KINGDOM HEARTS III』テーマソング)
  2. Forevermore (TBS系 日曜劇場『ごめん、愛してる』主題歌)
  3. Too Proud featuring Jevon

Disc 2 Side A

  1. Good Night (アニメーション映画『ペンギン・ハイウェイ』主題歌)
  2. パクチーの唄
  3. 残り香

Disc 2 Side B

  1. 大空で抱きしめて (『サントリー天然水』CMソング)
  2. 夕凪
  3. 嫉妬されるべき人生

 

◆シリアルナンバー入り生産限定アナログ盤「初恋」購入はこちら

https://erj.lnk.to/Uz4mUWN

 

RELATED

【ライヴレポート】宇多田ヒカル 『Laughter in the Dark Tour 2018』 | 「今までで一番ライヴを楽しんでいるんだ」

宇多田ヒカルのコンサートツアー『Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018』の埼玉公演が、12月5日にさいたまスーパーアリーナで開催された。この日のライヴは同会場での2DAYS公演の2日目。ツアー全体では12月8、9日に幕張メッセ国際展示場で行われたファイナルを前にした終盤戦だった。

宇多田ヒカルのSkrillexとのコラボ曲"Face My Fears"が初公開 | レコードでのリリースも決定

昨日久しぶりのツアーとなる『Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018』の全公演が終了した宇多田ヒカル。全6都市12公演を20周年の集大成ともいえるセットリストで完走した宇多田が、Skrillexとのコラボ曲"Face My Fears"の音源をYouTubeで公開した。

宇多田ヒカルとSkrillexのコラボ曲"Face My Fears"も収録したシングルが来年1月にリリース決定

Skrillexのコラボ曲ということでも大きな話題となっている、ゲーム『KINGDOM HEARTS III』の宇多田ヒカルによるオープニングテーマ"Face My Fears"を収録したCDシングルが来年1/18(金)に発表されることになった。 収録曲は"Face My Fears"に加え同...

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。