Nipsey HussleがKanye Westの"Make America Great Again"キャップセルフィーの前で"FDT"を披露

ニューアルバムのリリース告知と共にドナルド・トランプ大統領に同調するツイートなどを行い波紋を広げているKanye Westだが、早くからトランプ大統領に反対する姿勢を明確にしていたNipsey Hussleが、ライブである行動に打って出た。

Nipsey Hussleは、ワシントンD.C.で開催されたBroccoli Festivalでのライブで盟友YGとのアンチ・トランプアンセムの"FDT"をパフォーマンス。しかもただパフォーマンスしただけではなく、Kanyeが"Make America Great Again"キャップをかぶったセルフィーをステージに映し出させつつというおまけ付きだ。

#nipseyhussle performed #fdt at the #broccolifest with #kanyewest pic showing

Baller Alertさん(@balleralert)がシェアした投稿 -

Performed #FDT in Washington D.C Picture Speaking A thousand Words ?

Nipsey Hussleさん(@nipseyhussle)がシェアした投稿 -

明快にKanyeの行動に対する姿勢を鮮明にしたNipsey Hussle。同曲のコラボレイターであるYGも同様のメッセージをKanyeに対して送っている。

YGはTwitterに「Kanye、おれたちはお前が大好きだ。でもファック・トランプなんだ」とKanyeに対しては暖かいメッセージを送りつつもトランプ大統領とは手を切るべきだと諭している。

多くのラッパーやアーティストが続々と発言しているKanye Westの昨今の言動。次はどんな動きがあるのだろうか。

RELATED

Kanye Westが『Jimmyb Kimmel Live!』でのトランプ大統領を巡る質問に答えなかったことについて苦しい釈明

先日、人気番組『Jimmy Kimmel Live!』に出演したKanye West。彼の登場は世界的に注目を集めたが、その中でもホストのJimmy Kimmelによる「あなたは”ブッシュ大統領は黒人のことを一つも考えていない”と発言したことで有名ですが、トランプ大統領が彼らに対してやっていることについてどう思いますか?」という質問と、それに対してKanyeが沈黙したことが大きな話題を呼んだ。

Kanye WestがPornhubの永久無料会員権を贈呈される

先日TV番組『Jimmy Kimmel Live!』に出演したKanye West、2人の娘ができたことで女性に対する見方は変わったかという質問を、司会のKimmelからされている。

Kanye Westが「俺はもう一生誰のアドバイスも受けない」と宣言

6月には自身が関わったアルバムを5週連続でリリースするというプロジェクトを達成し、現在はChance The RapperとコラボレーションしたアルバムやKid Cudiとの『Kids See Ghosts』の続編に取り掛かかっているという噂もあるKanye West。近頃はおなじみのTwitter芸も安定した様子を見せトラブルに巻き込まれることもなくなった彼は、今回「誰のアドバイスも受けない」ということを決心したようだ。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。