ROCKASENのニューアルバム『​ ​Two Sides of​ ​』がアナログリリース | 未発表曲を収録したダウンロードコードも

DJ・ビートメイカーとして活動するBUSHMINDが加入し、ニューアルバム『​ ​Two Sides of​ ​』をBandcampでフリーリリースしたROCKASEN。

同作がアナログ盤のみでフィジカルリリースされることになった。

『Two Sides of』はROCKASENにとって、2010年のファースト・アルバム『WELCOME HOME』以来となる7年ぶりのアルバム。BUSHMINDがプロデュースしたドリーミンなトラックとTONANとISSACのスキルフルかつ、各々のキャラクターが十二分に出たラップが重なり合い、唯一無二のサウンドを聴かせてくれる。

限定シングル・カットされた収録曲『Dokomademo / Strain』の自主制作7インチは一般流通を待たず完売、待望のLPリリースとなる。

LP化にあたっては、配信時からジャケットを新装(同デザイナーWACK WACKによる描き下ろし)、さらに未発表曲を収録したダウンロードコードが付属する。

Info

Rockasen
ROCKASEN​ ​ / 『​ ​Two Sides of​ ​』
発売日: 201​7​年​8月​16​日(​水​)予定
価格: 2,200円+税
レーベル: ASSASSIN OF YOUTH / JET SET
品番: JSLP083
形態: LP + DownlodeCode
収録曲:
Side A
1.Intro A
2.Always There
3.Deez
4.Till Up
5.Dokomademo
Side B
1.Intro B
2.Good Catch
3.Hard Drive
4.Strain
5.Dot B
■JET SET Online Shopにて予約受付中

RELATED

レーベルSHINKARONがROCKASENをゲストに迎えたイベント『SHOWER』を開催

BoogieMannやFRUITYなどを擁するレーベルSHINKARONが、明日9/9に東京・恵比寿のTime Out Cafe & Dinerでイベント『SHOWER』を開催する。 『SHOWER』にはレーベルの所属アーティストやDJも出演、ゲストライブには傑作アルバム『Two Si...

BUSHMINDも加入した新生ROCKASENが「HARD DRIVE」のミュージックビデオを公開。来週フリーアルバムをリリース

ROCKASENは2000年に千葉出身のTONANとISSACにより結成、2010年にリリースされたデビューアルバム『WELCOME HOME』は当時のアンダーグラウンドダンスミュージックなどの空気も取り入れ話題になった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。