藤井健太郎が手がけた、ゆるふわギャング『Mars Ice House』のティザームービー

TBSで『水曜日のダウンタウン』や、『クイズ☆正解は一年後』、『クイズ☆タレント名鑑』などの人気番組を手がける藤井健太郎が制作した、ゆるふわギャング『Mars Ice House』のティザームービーがYoutubeで公開された。

ヒップホップ好きとしても知られる藤井と、ゆるふわギャングのRyugo IshidaとSophieeが雑誌『Quick Japan』の対談で初顔合わせした際に意気投合。一緒に映像制作を企画しているようで、第1弾としてゆるふわギャングのアルバム『Mars Ice House』のティーザームービーが公開となった。

ムービーではゆるふわギャングの"Fuckin' Car"や"Escape To The Paradise"などのミュージックビデオに、モチーフのグラフィックやイラストがリミックスされ、コミカルさがさらにブースト。さらに藤井ならではのトリックが隠されているという。ゆるふわギャングは明日4/28に東京・渋谷WWWで初のワンマンライブを行う。

ゆるふわギャング「Mars Ice House」Teaser VTR Credits:
Directed by 藤井健太郎
CG by 榛葉大介(ODDJOB)
Illustration by シャシャミン(ODDJOB)
DJ Mix by LICC (BIG SCORE)

Event Info

ゆるふわギャング

「Mars Ice House Release Live」
日程:2017年4月28日(金)
会場:渋谷 WWW http://www-shibuya.jp/
出演:ゆるふわギャング
時間:open 19:00 / start 20:00
料金:前売¥2,000(税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング)
お問い合わせ:WWW 03-5458-7685
チケット一般発売:3/18(土)
チケットぴあ[P:328-243] / ローソンチケット[L:71315] / e+ / WWW店頭
公演詳細:http://www-shibuya.jp/schedule/007680.php

※4/5発売のCD「Mars Ice House」に封入されている特典券を4/22土浦GOLDまたは4/28渋谷WWWの物販ブースへ持参でゆるふわギャングステッカーセットをプレゼント!(※リリースパーティーご来場者のみの特典となります)

Info

ゆるふわギャング

ゆるふわギャング ファースト・アルバム 「Mars Ice House」
発売日:2017年4月5日

1.Go! Outside
2.Dippin’ Shake
3.Hunny Hunt
4.Bleach The World
5.YRFW Shit
6.Don’t Stop The Music
7.Fuckin’ Car
8.グラセフ feat. LUNV LOYAL
9.パイレーツ
10.Sad But Good
11.Stranger
12.大丈夫
13.Sunset
14.Escape To The Paradise
15.Yes Way≠No Way

 

RELATED

ゆるふわギャングが新曲"TOKYO YAY"をSoundCloudで公開

先週開催されたFNMNL Presents The Partyでも素晴らしいパフォーマンスを披露したゆるふわギャングが、新曲"TOKYO YAY"をビートメイカーのAutomaticのSoundCloudで公開した。

FNMNLによる初のパーティーの全出演者が発表 | KID FRESINOやゆるふわギャング、田我流、okadadaなどが追加出演決定

11/16(金)に代官山UNIT・UNICE・SALOONで開催されるウェブメディアFNMNLが主催する初のパーティー。

ゆるふわギャングが新作『Mars Ice House Ⅱ』をYouTubeで全曲公開 | Beatsとのコラボムービーも

ゆるふわギャングが新作『Mars Ice House Ⅱ』を、自身のYouTubeチャンネル上で公開した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。