ブリストルの重要アーティストが参加したチャリティコンピが25周年を記念してデジタルリリース

MUSIC  2016.07.13  FNMNL編集部

1991年に英国・ブリストルのインディペンデント・レーベルからリリースされたチャリティ・コンピレーション『The Hard Sell』が、25周年を記念してオンラインで公開された。

文 : 麻芝拓

当時ブリストルにも300人にひとりという割合で患者がいたという鎌状赤血球貧血、地中海貧血症、身体障害者のチャリティのために制作されたコンピレーション・アルバムで、地元情報誌『Venue』のライターや編集者たちがコンパイルし、地元レコード・ショップ内に設立したレーベルEarth Recordingsからリリースされた。
Massive AttackとJeremy Allomによるトラックは、Rip Rig + PanicのSean Oliverによる曲をリコンストラクション。彼と、Errol Irieという2人の夭折した才能へオマージュ。他にはReborn(Mark Stewartの弟Charlesのプロジェクト)、当時M.Attackのスタジオ・ボーイだったGeoff Barrow(現Portishead)とTrickyのコラボ、Smith & Mightyプロデュースがプロデュースを手がけるTru Funk(DJ DieとWay Out WestのJody Wisternoffのプロジェクト)と3PM、ラストにはMark Stewartが参加……などなど、現在のブリストルのシーンを支える人物が多数参加している。1991年は、Massive Attackのデビュー・アルバム『Blue Lines』が発表された年。“ブリストル・サウンド”として世界的に注目を集めた、当時の現地アンダーグラウンド・シーンを窺い知るのにも欠かすことができない重要な1枚だ。
現在、中古市場でおもに流通しているのは11曲収録のヴァイナルだが、ここではCDと同内容の14曲をダウンロードできる。募金の最低額は4ポンド(約550円)。売上げは、幼児虐待や、そのトラウマから麻薬やアルコールへの依存や自虐行為に向かってしまう成人をサポートする登録慈善団体Southmead Projectへ寄付される。
寄付とダウンロードはこちらから
<Release Info>
The Hard Sell
V.A - 『The Hard Sell』
Track 1: Reborn - Possession (The Song)
J Browne / C Stewart / N Robbins
Produced and remixed by Reborn
Engineered by Russell Kearney at The Coach House
Track 2: 0272 - I Need You Here
Ian Dark / Robinski / Nick Warren
Engineered By Robinski
Track 3: The Federation - Life So Free
Si John - artist; Julie Lockart
Engineered by Si John, Production JAS (Party Rockin Productions)
Track 4: B.B.P. and Free Da Spirit - The Spirit Level
Watkins / Wilson / Swaby
Produced by: Andy Watkins & Paul Wilson
Track 5: Sister Redz - Next To You (Closer To Heaven)
L Smith
Leonie - vocals, Engineered by - Tim Laws, Production - Short & Curly
Track 6: Tricky - Nothing's Clear
Produced and mixed by Tricky Kid, Geoff Barrow
Engineered by Russ Kearney
Track 7: Language - Tranquility Bass
Written and produced by Language.
Engineered & Mixed by The Prophet
Track 8: Sean Oliver - Furious Fire
(Massive Attack + Jeremy Allom Reconstruction)
Track 9: Intime - Second Sight
Davidge / Fuller
Track 10: D. Rez - Bring Out The Sound
D. Rez
DJ TCT - cuts, Dee# - keys, Rich Magee - bass
Track 11: UK Chapter - Bring Out The Sound
UK Chapter
Claire Waller - vocals, Laura 'B' - flute,  Dedicated to the memory of Theresa Donelan
Track 12: Tru Funk - You Drive Me (Crazy)
J. Wisternoff, D Kausman
Produced by Tru Funk + Smith N'Mighty
Track 13: 3PM - Manifestation
MC Kelz, Krissy Kriss
Mixed & Produced by Smith N' Mighty
Track 14: Mark Stewart/Tony Wrafter - Loyalty Is Valuable
M. Stewart, T Wrafter
Tony Wrafter - sax, Basil Anderson - piano, Clere Berarey - guitar, Jim Barr - bass, Mark Stewart - vocals
Artwork – Dream Productions
Compiled By – Dom Phillips, John Mitchell, Sara Tacchi
Edited By – Russell Kearney Mastered By – Noel Summerville Photography By – Jim Jones
Originally Released On - Earth Recordings (Pete Wright and Mark)

MUSIC

FASHION

CULTURE