SSENSE

【コラム】 Styles from the Scene |Vol. 2『モキシー 〜私たちのムーブメント〜』

映画の印象的なラストや、ドラマのハイライト、またはミュージックビデオなどでも作品の中の人物のファッションに魅了されたことがある人は少なくないはずだ。この連載ではそんな記憶に残る様々なシーンを基に、インディペンデントファッションマガジン『STUDY』の編集長である長畑宏明が新しいスタイリングを提案するというもの。アイテムのチョイスはオンラインセレクトショップのSSENSEから行われている。

【コラム】 Styles from the Scene Vol. 1 |『僕らのままで』

日本でもじわじわと人気になりつつあるルカ・グァダニーノ監督のHBOドラマ『僕らのままで』。ティーンたちを温かく見守るルカ監督の眼差しと、フレドリック・ウェンツェル(『ザ・スクエア 思いやりの聖域』)らによるリアリティ溢れる映像、Dev Hynesが選曲を手がけた劇中歌たち。本作において褒め称えるべきポイントはいくつでも(本当にいくらでも)挙げられるが、中でも、主人公・フレイザーのファッションは画面に重要な「彩り」を与えている。RAF SIMONS、COMME des GARÇONS、Bernhard Willhelm、デムナ・ヴァザリアによるBALENCIAGA……エピソード3の冒頭で「安くて おしゃれだけどすぐに飽きる洋服は嫌い。僕は意味のあるものが欲しいんだ」と親友のケイトリンに言い放つフレイザーは、華のあるハイファッションを現実的なスタイルに落とし込む達人だ。

SSENSEとReebokのコラボスニーカーが発売決定

ラグジュアリーなブランドなどを展開するオンラインセレクトショップSSENSEがReebokと初のコラボレーションスニーカーを発売する。

オンラインサイトSSENSEがモントリオールに旗艦店をオープン | サイトに掲載されている2万点以上のアイテムが試着可能

ファッションオンラインサイトとして高い人気をほこるSSENSEが、カナダ・モントリオールに旗艦店を明日5/3にオープンする。 オンラインサイトとして培ってきたビジネス、カルチャー、エンゲージメントの相互関係を集約させた旗艦店は延べ1200平方メートルを誇る5階建ての建築。 ...

Rejjie SnowがSSENSEのインタビューで今の音楽の消費のされ方は「ファーストフードみたい」と語る

デビュー作『Dear Annie』をリリースしたアイルランド人のラッパーRejjie Snowが、SSENSEのインタビューに登場している。