Bone Thugs-N-Harmony

Bone Thugs-n-Harmonyがフライドチキン店とコラボし「Boneless Thugs-N-Harmony」に改名する動画を発表

歌うようなフロウでラップするパイオニアとして90年代に一世を風靡したBone Thugs-N-Harmony。そんな伝説的グループが今回、まさかの改名を行っている。

Bone Thugs-N-Harmonyに単身会いに行った日本人ラッパーが強盗に遭いながらもLayzie Boneとの出会いを果たす

ヒップホップのファンであれば、誰しも憧れのラッパーと会ってみたいという気持ちを抱いたことが一度はあるだろう。日本を訪れる機会がないラッパーと会うにはアメリカに飛ぶ必要があり、向かう地区によっては様々な面で困難が伴う。しかし、中には強い勇気と行動力で単身アメリカの危険な地域に向かう猛者もいるようだ。

Bone Thugs-N-HarmonyのLayzie BoneがMigosへのディス曲を発表

先日「史上最高のグループ」を自称したMigosに対し「俺たちをリスペクトしろ」と噛みついたLayzie Boneが、Migosに向けたディス曲を発表した。

Bone Thugs-N-HarmonyのLayzie Boneが「Migosは俺たちをリスペクトするべき」と主張

現在のヒップホップシーンの発展を語る上で、古くから活動を続けてきたベテランのアーティストの存在を無視することは出来ない。しかし、ベテランの中には「若手からのリスペクトが足りていない」と考える者もいるようだ。歌うようなフロウのラップで90年代に一世を風靡したグループBone Thugs-N-HarmonyのLayzie Boneが、「Migosは俺たちをもっとリスペクトするべきだ」との主張を行なっている。