エドワード・ヤンの傑作『牯嶺街少年殺人事件』、『台北ストーリー』がついにBD&DVD化

台湾ニューシネマを牽引する存在で、映画史にその名を刻む名作を残し ながらも、 2007年に59歳の若さで生涯を閉じた名匠エドワード・ヤン監督が遺した傑作がついにBD&DVD化されることになった。