butajiとタイのFlower.farがセクシャリティ、そしてナショナリティを越えた自由をテーマにした新曲"True Colors"がリリース | プロデュースはMET

butajiとタイのシンガーFlower.far、2人のシンガーソングライターにトラックメーカーMETが加わったコラボレーション・シングル"True Colors" がリリースされた。

ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』主題歌"Presence"、『エルピス』主題歌"Mirage"をSTUTSと共作しその卓越したメロディラインがお茶の間へも浸透したシンガーソングライターのbutajiと、タイの気鋭のレーベル「YUPP!」に所属し、これまでに世界中のアーティストの才能を紹介してきた映像プラットフォーム『COLORS』への出演や『Spotify RADAR Global』にも選出される注目シンガーであるFlower.far。

今作"True Colors"はその二人の才気に溢れたシンガーに5MCヒップホップ・コレクティブSound's Deliの多くの楽曲のプロデュースを手掛けるプロデューサーMETがビートを提供して完成したシングルとなっている。

もともとMETが制作途中であったトラックにbutajiとFlower.farが「セクシャリティ、そしてナショナリティを越えた自由」を最初のテーマとして、その言葉をそれぞれが自由に解釈し直し、メロディとリリックに落とし込んでいった。butajiはバイセクシャルであることをカミングアウトして以降、LGBTQ+のシーンにいる人たちとの出会いも増え、シーンにコミットしているアーティストでもある。Flower.farも以前交際していたLGBTQ+のパートナーとの経験を経て、現在の彼女自らが考える見解や愛について歌にしている。

Info

butaji, Flower.far and MET
True Colors
SPACE SHOWER MUSIC
2024.6.26 Release
https://butaji.lnk.to/TrueColors

butaji, Flower.far and MET |True Colors (Official Audio)

RELATED

【インタビュー】butaji × Flower.far “True Colors” | クィアの私たちを祝福する

私が私らしく生きるために、私たちが私たちらしく生きていくための歌。6月のプライドマンスに合わせた、シンガーソングライターのbutajiとタイのシンガーFlower.farのコラボレーションシングル“True Colors”はそんな一曲だ。

butajiが新曲”everywhere”をリリース

ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』主題歌の”Presence”や『エルピス』の主題歌"Mirage"の制作にも携わっているシンガーソングライターのbutajiが、新曲”everywhere”を本日2/8(水)にリリースした。

butajiと荒井優作によるアンビエントR&Bユニットbutasakuが1stアルバム『forms』をリリース

butajiと荒井優作によるアンビエントR&Bユニット、butasakuの1stアルバム『forms』が本日リリースされた。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。