3Houseが代表曲"BLUE"と"FEELINGS"のリミックスをリリース

3Houseが、自身の代表曲"BLUE"と"FEELINGS"のリミックスを本日3/29(金)に2曲同時リリースした。

2021年8月にリリースされた"FEELINGS"は、近年3Houseの作品に携わっているプロデューサー/コンポーザーのGooDeeがリミックスを担当。原曲とは違う幻想的かつスムースなアレンジで楽曲の魅力を更に引き出している。

一方最新アルバム『SWING A SOUL』に収録されている"BLUE"はGooDeeに加えて3Houseのビルボード公演のプロデューサーも務めたKORKがMellow In Da Street名義でリミックスを手掛けた。2名による共作となったアレンジはUKガラージや2ステップから着想を受け、ダンスフロアを意識した仕様に昇華されている。

Info

3House
2024.03.29 Digital Release

Label:AOTL

BLUE (REMIX)

Remix by GooDee
配信リンク: https://aotl.lnk.to/BLUE_REMIX

FEELINGS (REMIX)

Remix by GooDee,Mellow In Da Street 

配信リンク: https://aotl.lnk.to/FEELINGS_REMIX

RELATED

Yo-Sea、3Houseの1stアルバムがLPリリース決定

Yo-Seaのファーストアルバム『Sea of Love』と3Houseの『SWING A SOUL』がLPでリリースされることになった。

『KOBE MELLOW CRUISE』の第一弾アーティストでSTUTS、Yo-Sea、3House、SIRUP、清水翔太、加藤ミリヤなどが出演決定

港町・神戸を象徴するポートタワーの麓、メリケンパークで2022年より開催している『KOBE MELLOW CRUISE』の第一弾アーティストが発表となった。

3Houseの初のバンドセットでのライブ音源がリリース

3HouseがBillboard Live 東京で開催した初のバンドセットでのライブが『SWING A SOUL -Band Set Live-』として本日2/10(土)にリリースされた。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。