SHO-SENSEI!!が2023年第一弾のシングル"where u at"をリリース

昨年リリースした2枚のアルバム『THE BLUES』と『THE TELESCOPE』により、ユースの代弁者として注目を浴びるSHO-SENSEI!!が、2023年の第一弾シングル"where u at"を本日3/1(水)にリリースした。

ジャンルの境目を縫うような感情表現と新たなロックスターになりつつある彼の苦悩と覚悟が垣間見える一曲となっている。ビートはSHO-SENSEI!!の盟友であるプロデューサーの10pmが手がけた。

さらにミュージックビデオも本日20時にプレミア公開となる。

Info

2023/3/1配信Single「where u at」

lnk.to/9LXSBJ

RELATED

【インタビュー】SHO-SENSEI!! | これが今の俺のヒップホップなんですよ

SHO-SENSEI!!が提案する新しいヒップホップがいま若い世代に急速に浸透し始めている。彼は10代前半でヒップホップに開眼し、カナダで英語とヒップホップカルチャーを学んだ。

SHO-SENSEI!!が初のワンマンツアーを4都市で開催 | 新曲"だから一枚だけ盗んだ"も来週リリース

SHO-SENSEI!!が自身初のワンマンツアーを名古屋、大阪、福岡、東京の全国4都市で7月に開催する。

SHO-SENSEI!!の最新アルバム『THE TELESCOPE』がリリース | リード曲"望遠鏡"のミュージックビデオが公開

SHO-SENSEI!!の最新アルバム『THE TELESCOPE』が、本日10/26(水)にリリースされた。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。