どんぐりずの森が初のソロ楽曲"YAZAWA"をリリース | 大沢伸一がプロデュース

どんぐりずのラッパー・森が本日1/18(水)に初のソロ楽曲"YAZAWA"をリリースした。

"YAZAWA"は人気チャンネル「レッドブルマイク」内のコンテンツ『Red Bull 64 Bars』に森が出演する際に制作された楽曲で、森がかねてより信頼を寄せている大沢伸一が森のアイデアを元にトラック制作を行い、ミックス、マスタリングを施した作品となっている。

さらにどんぐりずと大沢伸一によるユニットMONDO GROSSOは、“DONGROSSO” (MONDO GROSSO × DONGURIZU)と銘打って、RHYME SOのRHYMEをフィーチャリングに加えた "RAVE (Hungry Driver) [Vocal : どんぐりず]"を先週にリリースしており、昨年MONDO GROSSOのアルバム『BIG WORLD』に収録された"B.S.M.F [Vocal : どんぐりず]"、森のソロ作品"YAZAWA"の3曲をメドレー形式で披露した映像作品『SORRY NEIGHBORS』を本日公開した。

Info

2023.1.18 Digital Release 森 1st Single『YAZAWA』

1. YAZAWA Streaming/DL

https://linkco.re/EudTqZ60

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。