WWWの年越しパーティーが3年ぶりにオールナイトイベントで開催 | Tohji、MECHATOK、ゆるふわギャング、ralph、JUBEE、Peterparker69、KM、okadadaなどが出演

WWWの年越しパーティ『WWW New Year party 2022-23 -elevation-』が3年ぶりにオールナイトイベントとして開催される。

WWW、WWW X、WWWβの3フロアを舞台に開催されるこのイベント。新世代のポップアクトを中心に、ヒップホップアクトも多く出演するWWW XにはTohji、MECHATOK、ゆるふわギャング、ralph、JUBEE、Peterparker69、KM、E.O.Uなどが出演する。

WWWにはbetcover!!やGliiicoなどのバンドアクトや、Two Shell、BBBBBBB、食品まつり a.k.a foodmanなどのダンスミュージックアクトも登場。WWWβにはクラブ・オルタナティブの最深部のアクトが出揃った。

Info

タイトル:WWW New Year party 2022-23 -elevation-

日程:12月31日(土)

会場:WWW / WWW X / WWWβ

時間:OPEN 20:00 START 21:00

チケット:12月10日(土)10:00~ 発売

ADV. ¥4,500(税込 / オールスタンディング / ドリンク代別)

WWW X
Tohji -countdown-
E.O.U / JUBEE / KM / MECHATOK [DE] / nasthug / okadada / OTAKU HERO / Peterparker69 / ralph / ゆるふわギャング +more

WWW
betcover!! -countdown-
BBBBBBB / CHANGSIE / Gliiico / おとぼけビ〜バ〜 / 食品まつり a.k.a foodman / Two Shell [UK] / ¥ØU$UK€ ¥UK1MAT$U

WWWβ
宇宙チンチラ x 不吉霊二 -countdown-
DISTEST / div★ / Egomania / 松永拓馬 / みんなのきもち / Yokai Jaki - NYE video letter - +more

VJ: JACKSON kaki / ippaida storage
artwork: Sui

(A to Z)

※二十歳未満入場不可・要顔写真付きID

お問い合わせ:WWW 03-5458-7685

公演ページ: 

https://www-shibuya.jp/schedule/015101.php

related

Peterparker69がポップスを新たなモードへ導くEP『deadpool』をリリース

JeterとY ohtrixpointneverによるユニットPeterparker69が、待望の1stEP『deadpool』を2/1(水)にリリースした。

DrakeやRihanna、Travis Scottなどのプロデュースを務めるWondaGurlやKM、ShioriyBradshaw、YAGIMADSなどが出演する『ENJOY LIFE IN TOKYO』が開催

オカモトレイジがキュレーションするカルチャームーブメントYAGIとUSのプロデューサーレーベルLUCID MONDAYがプレゼンツするイベント『ENJOY LIFE IN TOKYO』が、1/28(土)に渋谷のStudio Freedomで開催される。

XLARGE RECORDSと人気イベント『Chillaxing』のコラボアルバムがリリース | Jin Dogg、Henny K、ralphが参加した先行曲"Never Get It (Prod. OVER KILL)"のミュージックビデオが公開

ヒップホップシーンの人気イベント『Chillaxing』とストリートブランドXLARGEによるレーベルXLARGE RECORDSが、共同でキュレーションしたコラボアルバム『XLARGE x Chillaxing』をリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。