Red Bullによるサイファー企画『RASEN』の第19弾にDonatello、Jeter、rirugiliyangugili、Yvngboi Pが登場。ビートはMET as MTHA2が制作

Red Bullによるジャパニーズ・ヒップホップ専門のYouTubeチャンネルで人気サイファー企画「RASEN」の最新回#19が公開となった。

これまでもフレッシュな若手から、シーンに足跡を残した実力派まで登場してきた「RASEN」。最新の第19弾では、Donatello、Jeter、rirugiliyangugili、Yvngboi Pが登場、ここでしかないマイクリレーを繰り広げている。ビートはMET as MTHA2が制作した。

related

Peterparker69のJeterが新曲"Mallowball"をリリース

気鋭のコレクティブCHAVURLのメンバーでY ohtorixpointneverとのユニットPeterparker69として注目を集めているJeterが、新曲"Mallowball"を本日9/21(水)にリリースした。

DonatelloとビートメイカーのNoconocoが2000年代のUS HIPHOPを再構築した新作『HeadBanger』をリリース

横浜のラッパーDonatelloとビートメイカーのNoconocoによるコラボEP『HeadBanger』がリリースされた。

横浜を拠点とする実力派ラッパーDonatelloが約1年ぶりの新曲"Runnin’"をリリース

横浜を拠点とするクルーBay Klang Squadのメンバーで実力派ラッパーのDonatelloが約1年ぶりとなるニューシングル"Runnin’"を本日6/24(金)にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。