Neibissがtofubeatsプロデュースの新曲"no sync"をリリース

神戸出身のratiffとhyunis1000による2人組Neibissが、同郷神戸の先輩tofubeatsがプロデュースした新曲"no sync"を本日8/24(水)にリリースした。

tofubeats

tofubeatsらしい洗練されたメロディックなトラックに、それぞれのキャラクターが際立ったNeibissのラップが融合した1曲となっている。マスタリングは、Naoya Tokunou。アートワークは、TATTOO ARTISTとして活躍するame (SECURITY BLANKET)が担当した。

Neibissは今後も楽曲の連続リリースを予定している。

Info

Neibiss「no sync Prod. tofubeats」

2022.08.24 Release | NSP001

Released by SPACE SHOWER MUSIC

https://neibiss.lnk.to/nosync

related

Neibissが10月にEP『Space Cowboy』をリリース | Campanellaとパソコン音楽クラブを迎えたリリースパーティーも開催決定

神戸出身の2人組Neibissが、EP『Space Cowboy』を10/12(水)にリリースする。

Neibissが同年代のプロデューサーE.O.Uとの新曲"New Cloud"をリリースしミュージックビデオを公開

神戸出身の2人組ユニットNeibissが、新曲"New Cloud"をリリースしミュージックビデオを公開した。

tofubeatsが4年ぶりのアルバム『REFLECTION』から"don’t like u feat. Neibiss"を先行リリース

4年ぶりの5thアルバム『REFLECTION』を5/18(水)に発表するtofubeatsが、先行シングル第三弾として"don’t like u feat. Neibiss"を本日4/29(金)に先行リリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。