SkaaiがXLARGE RECORDSから新曲"Laws of Gravity"をリリース

XLARGEがブランド設立30周年を機にスタートさせたXLARGE RECORDSから、Skaaiによる新曲"Laws of Gravity"がリリースされた。

XLARGE RECORDSはSANTAWORLDVIEWを客演に迎えた"WALKING STREET"を皮切りにOZworld、Tokyo Young Vision、CYBER RUI、ShowyRENZOが参加した楽曲をリリースしてきた。

今回のSkaaiの新曲のプロデューサーはGRADIS NICE & DJ SCRATCH NICEが務めており、ソウルフルでファットなビートにSkaaiらしいメロウなラップが聴ける1曲になっている。

Info

Listen to Music: https://linkco.re/PvdntVT5

RELATED

【インタビュー】Skaai 『WE’LL DIE THIS WAY』| 矛盾を引き受けて一新する

昨年9月に発表されたSkaaiによるデビューEP『BEANIE』は事件であった。キャラクター、スキル、そのすべてで新鋭らしからぬ異彩を放ち、瞬く間にスターダムを駆け上がった彼による最新作は前作同様6曲収録のEP『WE’LL DIE THIS WAY』。前作のメインプロデューサー、uinをはじめ、Q...

Skaaiが全国4都市を巡る『Skaai DEAD TOUR』を開催 | 『WE'LL DIE THIS WAY』と『BEANIE』のアナログ盤もリリース決定

最新EP「WE'LL DIE THIS WAY』をリリースしたばかりのSkaaiが、東京、大阪、福岡、仙台の4都市を巡るワンマンツアー『Skaai DEAD TOUR』を10月から開催する。

SkaaiがEP『WE'LL DIE THIS WAY』から"PRO"のミュージックビデオを公開

Skaaiが、9/13に2枚目のEP『WE'LL DIE THIS WAY』をリリース、“PRO”のミュージックビデオを本日20時にプレミア公開する。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。