Lil Soft Tennisが新曲"Tennis in the house"をリリース

奈良発のコレクティブHEAVENのメンバーでkZmやAMBRなどとのコラボ曲でも注目を集めるLil Soft Tennisが、新曲"Tennis in the house"を4/13(水)にリリースした。

トラップビートに遊び心のあるリリックを乗せながら、自身を「New Rockstar」と宣言する気概が感じられる楽曲。今回はアートワークからトラックメイク、ミックス・マスタリングまで全てLil Soft Tennisが手掛けている。

Info

アーティスト:Lil Soft Tennis

タイトル:Tennis in the house

リリース日:2022年4月13日

https://linkco.re/c0TUSsVz?lang=ja

各種配信サービスにてリリース

related

Lil Soft TennisとkZmによる"I Feel On You"のミュージックビデオが公開

先日FNMNLでもインタビューが公開されたHEAVENのメンバーでもあるLil Soft Tennisが、kZmとのコラボ曲"I Feel On You"のミュージックビデオを公開した。

FNMNLによるイベント『3S』がLil' Leise But Gold、Lil Soft Tennis、Skaaiを迎え1月にWWWにて開催

FNMNLがライブイベント『3S』のVol.3を1月16日(日)に渋谷WWWで開催する。

【インタビュー】HEAVEN『AiR』|作り続けることで生まれるムード

関西を拠点に活動するRY0N4、Lil Soft Tennis、aryyの三人からなるコレクティブHEAVEN。それぞれがソロとして精力的に活動しユースから大きな支持を集める中、満を辞してHEAVENとしての1stミックステープ『AiR』がリリースされた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。