PEAVIS & NARISKの『MELODIC HEAVEN』から"Passport feat. Skaai"のミュージックビデオが公開

PEAVISとNARISKによるジョイントアルバム『MELODIC HEAVEN』から、"Passport feat. Skaai"のミュージックビデオが公開された。

Skaaiを客演に迎えた同曲は、海外への渡航が規制されているなか、電波を通してどこまでも音楽を届けていきたいという想いをピースに表現したものだ。

また、本日4/13(水)より、アルバム『MELODIC HEAVEN』のフィジカルCDがManhattan Recordingsから発売開始となった。

Info

PEAVIS & NARISK『MELODIC HEAVEN』

配信日: 2022 年 3 月 30 日(水)
視聴: https://nex-tone.link/A00097466

CD 発売日:2022 年 4 月 13 日(水)
販売価格:¥ 2,200 (税込) 商品詳細:https://manhattanrecords.jp/MELODIC+HEAVEN/product/0/4560230529857/page2image63625792page2image63625408

  1. Continue! feat. kiki vivi lily
  2. Dream Ship feat. 16 & LOX BLACK BACK from Deep Leaf
  3. Sad Melody
  4. Beach Side in Fkc
  5. Last Dance feat. Rin 音
  6. Peterpan Song
  7. ゆっくり
  8. Live Long feat. 橋本薫 from Helsinki Lambda Club
  9. Passport feat. Skaai
  10. Be Changed (Remix) feat. BASHI THE BRIDGE from YELLADIGOS

<クレジット>
Music
All Sound Produced by NARISK
All Tracks Recording by TAKEYOUNG (STS studio) 2020-2022 All Tracks Vocal Mixed by TAKEYOUNG (STS studio)
All Tracks Beat Mixed by NARISK
All Tracks Mastering by ENA

Artwork
Art Director : YonYon (Peace Tree) Photographer : Ryoko Kawahara
Painter, Designer : 歓喜 / HIRAKI HOSAKA

Team
A&R Director : YonYon (Peace Tree)
Label : Peace Tree
Physical CD Distribution : Lexington Co.,Ltd. / Manhattan Recordings Digital Music Distribution : NexTone

related

Campanella、SPARTA、Skaaiによる3マンがWALL&WALLで開催

表参道のライブハウスWALL&WALLでCampanella、SPARTA、Skaaiによる3マンライブが12/27(火)に開催される。

SkaaiがDaichi Yamamotoをフィーチャーした”FLOATING EYES"のミュージックビデオを公開 | 『BEANIE TOUR』の東京公演をYouTubeで生配信

SkaaiのEP『BEANIE』からDaichi Yamamotoをフィーチャーした”FLOATING EYES”のミュージックビデオが公開された。

【インタビュー】Skaai × uin 『BEANIE』| オレはこれだけやってるぜ。みんなはどう?

2020年、SoundCloudでの楽曲発表を契機に、『ラップスタア誕生2021』での活躍をステップとし、人気マイクリレー企画『RASEN』への参加や大型ヒップホップフェス『POP YOURS』への出演などまさに破竹の勢いでこの2年間を疾走した新進ラッパー、Skaai。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。