tofubeatsが4年ぶりのフルアルバム『REFLECTION』をアナウンス|先行配信第一弾シングル“REFLECTION feat.中村佳穂”が本日リリース

tofubeatsが4年ぶりの5thアルバム『REFLECTION』を5月18日にリリースすることが決定した。

『lost decade』をリリース後、ワーナーミュージック・ジャパンより1stアルバム『First Album』と2ndアルバム『POSITIVE』のサウンドプロデュースをメインとした作風から、3rdアルバム『FANTASY CLUB』と4thアルバム『RUN』は、ほぼ客演なしのセルフメイドでシンガーソングライター然としたアルバムを発表し、その才能が改めて評価されたtofubeats。『REFLECTION』は自身の歌唱作品は勿論、様々なアーティストが多数参加した作品となっている。

本日、アルバムの収録内容から、山根慶丈とGraphersRock岩屋民穂が制作したジャケット写真の全貌解禁と同時に、第1弾のデジタルシングルとして『FANTASY CLUB』でも共演した中村佳穂が参加の”REFLECTION feat.中村佳穂”が先行リリース。さらに、maxilla山口悠野監督と杉山峻輔監督の両名で手掛けたミュージックビデオも公開。tofubeatsの普段とは一風変わった風貌も既に話題を呼んでいる。

また、”REFLECTION”を皮切りにアルバムリリースまで新曲を随時配信予定。Neibiss、Kotetsu Shoichiro、UG Noodleとのコラボレーションがアナウンスされている。

さらに初回限定盤として、これまで山根慶丈とGraphersRock岩屋民穂で制作してきたtofubeatsのアートワークを12枚のポストカードにまとめた豪華なスペシャルパッケージが完成。本日より3/20(日)までの期間限定で“朝が来るまで終わる事の無いダンスを(2022mix)”、freeeが企画するスモールビジネス映画祭スペシャル短編映画『ムカチノカチカ』の主題歌“自由”の2曲が収録されたCDがもらえる早期予約のキャンペーンも開催中となっている。tofubeatsの今後の動向に期待が高まる。

みなさん、ここ数年いかがお過ごしでしたか?トーフビーツです。

このたび4年ぶりとなるフル・アルバム「REFLECTION」のリリースを皆様にお伝えすることができます。タイトル曲は本日からお聞きいただくことができます。

コロナ禍なんて言葉ができる前から次作のアルバムは「鏡/反射」をテーマにするぞと決めていたのですが、まさか本当に毎日鏡や検温カメラで自分の顔と向き合わされる毎日になるとは夢にも思いませんでしたし、せっかく上京したのにDJやライブをする機会がほとんどなくなることになるとも思いませんでした。きっと皆様もこれに類するさまざまな生活の変化を強いられていることかと思います。

この曲は2020年夏の緊急事態宣言の最中、東京駅から日比谷に向かって歩いている時にアイデアがまとまった曲です。人気が少なくなった遊歩道を歩きながらいろんなできなくなったことに思いを巡らせていたのですが、ふとまだ自分には歩きながら音楽を聴く自由があるなと思い直したことがきっかけになりました。ボーカルの中村さんはちょうどオファーした時期に映画の出演が決まるか決まらないかの頃だったのですが、半年待つのでその後だったらどうですか!とそこそこ強引な我々のオファーを快諾してくださり歌っていただくことができました。楽曲の魅力を最大限まで引き上げてくださった中村さんの歌唱にぜひご注目ください。マキシラさんにお願いしたミュージックビデオにはこの長いブランクで見た目がちょっと変わった自分が出演しています。今回もアートワークは毎度お願いしているGraphersRock. x 山根慶丈コンビ。まだこんな世の中になるなんてことは1ミリも想像していなかったころのtofubeatsの自撮り写真をイラストにしていただきました。その理由について書いた本も実はアルバムと同じ日に出るのでそちらもよろしくお願いします。いろいろなんか情報量が多くなってしまいましたが、とにかく楽曲の方、楽しんでいただけますと幸いです。

tofubeats

Info

<配信情報>

 2022年2月25日配信スタート

 tofubeats「REFLECTION feat.中村佳穂」

 Link:https://tofubeats.lnk.to/reflectionfeatnakamurakaho

<CDリリース情報>

初回限定盤には、人気イラストレーター山根慶丈がこれまで描いてきたtofubeatsのアートワークを12枚のポストカードにまとめたスペシャルパッケージ。

2022年5月18日リリース

tofubeats  5thアルバム『REFLECTION』

初回限定盤/WPCL-13374 ¥3,800  (税込¥4,180)  

通常盤/WPCL-13375 ¥2,800 (税込¥3,080)

2/25(金)〜3/20(日)まで早期予約特典を受付中。

M1:「朝が来るまで終わる事の無いダンスを(2022mix)」

M2:「自由」(スモールビジネス映画祭スペシャル短編映画「ムカチノカチカ」主題歌)

上記、2曲が収録されたCDがもらえる早期予約のキャンペーンも開催中。

他、各店舗でCD購入者へのオリジナル特典も予約受付中

■汎用特典:オリジナルステッカー

■Amazon:メガジャケ

■楽天ブックス:缶バッジ

■セブンネット:ミニスマホスタンドキーホルダー

以下の予約ページをチェック

Link:https://tofubeats.lnk.to/REFLECTION

1. Mirror 

2. PEAK TIME 

3. Let Me Be 

4. Emotional Bias 

5. SMILE 

6. don’t like u feat. Neibiss 

7. 恋とミサイル feat. UG Noodle 

8. Afterimage 

9. Solitaire 

10. VIBRATION feat. Kotetsu Shoichiro 

11. Not for you 

12. CITY2CITY 

13. SOMEBODY TORE MY P 

14. Okay! 

15. REFLECTION feat. 中村佳穂 

16. Mirai 

related

tofubeatsの5thアルバム『REFLECTION』のリミックス集がリリース | STUTS、KM、TOWA TEI、OMSB、荒井優作、Peterparker69、speedometer.、RYOKO2000が参加

tofubeatsが5月にリリースした5thアルバム『REFLECTION』のリミックス集『REFLECTION REMIXES』が11/3(木)にリリース決定した。

tofubeatsの最新アルバム『REFLECTION』がアナログレコード化 | 11月のレコードの日にリリース

tofubeatsの5thフルアルバム『REFLECTION』が、レコードの日である11/3(木)にアナログレコードでリリースされる。

【フォトレポート】『YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022』

6/4(土)、6/5(日)に横浜赤レンガ倉庫を舞台に開催された『YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022』。日本最大級のアーバンスポーツの祭典と銘打たれ、日本人選手の活躍で一躍人気となったスケートボードやBMX、今新たに注目されているブレイキンやパルクールなど、全6種目の世界的プレーヤーたちが一堂に会したこのイベント。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。