16歳のアーティストLudioと注目プロデューサーPuckafallによるEP『Canʼt Deny』がリリース

Tim Pepperoniの最新EPへも参加していた16歳のアーティストLudioと様々なラッパーへのビート提供で知られるプロデューサーのPuckafallによるEP『Canʼt Deny』が、本日1/27(木)にリリースされた。

2005年生まれのLudioは7歳で渡米しNYで生活。2019年に大阪移住後に活動を開始し自身でレコーディングからミキシングまでを手掛けている。JP THE WAVYとLEXによる”Pick N Choose”、最近ではShowyRenzoやTim Pepperoniのビートを手がけるPuckafallとの今作では、客演にTrapgokrazy、Shay$hak、FarrellBなどのUSのラッパーたちを迎えメロディックな一貫性のある作品となっている。

Ludio
Puckafall

Info

EPタイトル:Can't Deny

1,Canʼt Deny
2,Luck
3,No Romance feat. Shay$hak
4,Time
5,Get
6,Nonstop
7,No Apologies
8,Open feat. FarrellB
9,Promises
10,Rockstat! feat. Trapgokrazy

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。