FNMNLによるイベント『3S』がLil' Leise But Gold、Lil Soft Tennis、Skaaiを迎え1月にWWWにて開催

FNMNLがライブイベント『3S』のVol.3を1月16日(日)に渋谷WWWで開催する。

11月の第2回ではguca owl / JUMADIBA / NEIという3組を迎えて開催した『3S』。今回は東京出身のシンガーソングライターで、公私共にパートナーであるKMとのタッグでジャンルの境界をまたぐような楽曲を発表しているLil’ Leise But Gold、大阪を拠点に活動し、奈良発のコレクティブHEAVENのメンバーでもあるインディーやヒップホップなどをソリッドさとポップさが混じった表現に落とし込むLil Soft Tennis、ヴァージニアで生まれ大分で育ったアーティストで、『ラップスタア誕生 2021』にも出演し多様な音楽性で大きな話題となったSkaaiの3組が登場。

Lil' Leise But Gold
Lil Soft Tennis
Skaai

前回はパフォーマンスのエネルギーを持ったアーティストが顔を揃えたが、今回は音楽性の幅の広さを持った3組のアーティストが登場する。チケットは只今より販売開始。

Info

タイトル:FNMNL Presents 3S vol.3
日程:2022年1月16日(日)
会場:WWW
出演:Lil' Leise But Gold / Lil Soft Tennis / Skaai
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
前売:¥2,400(税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング)
問合:WWW 03-5458-7688
チケット:一般発売 / 12月23日(木)20:00~ e+https://eplus.jp/fnmnl-presents-3s3/

※本公演は「ライブハウス・ライブホールにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づいた対策を講じ、開催いたします。チケットのご購入、ご来場の際は「新型コロナウイルス感染拡大予防対策の実施について」を必ずご確認いただき、ご同意の上でチケットのご購入とご来場をお願いいたします。

公演詳細: https://www-shibuya.jp/schedule/013929.php

related

【インタビュー】Skaai × uin 『BEANIE』| オレはこれだけやってるぜ。みんなはどう?

2020年、SoundCloudでの楽曲発表を契機に、『ラップスタア誕生2021』での活躍をステップとし、人気マイクリレー企画『RASEN』への参加や大型ヒップホップフェス『POP YOURS』への出演などまさに破竹の勢いでこの2年間を疾走した新進ラッパー、Skaai。

Skaaiが初のEP『BEANIE』をリリース | BIM、Daichi Yamamotoが客演で参加し全曲をuinがプロデュース

BIMを客演に迎えたシングル”FLOOR IS MINE"やyonawoのシングル"tokyo feat. 鈴木真海子, Skaai"への参加など勢いに乗るSkaaiが、初のEP『BEANIE』を9/21(水)にリリースする。

Skaaiが英語、日本語、韓国語を駆使した新曲"HOMEWORK"をリリース

BIMをフィーチャーしたシングル"FLOOR IS MINE"が話題となっているSkaaiが、新曲”HOMEWORK”を本日8/24(水)にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。