AKLOが2年ぶりの新曲"LOSER"をリリース

AKLOが4作目のアルバム『Regular』 以来、およそ2年ぶりとなる新曲"LOSER"を明後日11/24(水)にリリースする。

ABEMA『ラップスタア誕生』の新シーズンの審査員も務め、TV アニメ『呪術界戦』のED テーマ"LOST IN PARADISE"にも客演参加するなど、精力的な活動を行っていたAKLO。2年ぶりにリリースする新曲は「敗者」がテーマ。プロデュースはデビュー以来タッグを組むBACHLOGICが担当している。

また、mo’designの溝口基樹が手掛けたアートワークと、写真家 Kenji.87が撮り下ろした新ビジュアルも合わせて公開となった。

この楽曲は『WREP』の『Zeebra’s LUNCHITIME BRAKES』にて11/23(火)に独占先行オンエアされる。

Info

【AKLO / LOSER (Prod. BACHLOGIC) 2021.11.24(水) Digital Release!!】 

URL:https://linkco.re/QfnX92N7

related

Kvi BabaがAKLOとKEIJUをフィーチャーした"Too Bad Day But... (Remix)"のミュージックビデオを公開

Kvi Babaが10/6(水)にリリースしたAKLOとKEIJUをフィーチャーした"Too Bad Day But… (Remix)"のミュージックビデオを公開した。

Kvi BabaがAKLO & KEIJUをフィーチャーした“Too Bad Day But… (Remix) feat. AKLO & KEIJU”をリリース

Kvi Babaがニューシングル“Too Bad Day But... (Remix) feat. AKLO & KEIJU”を10月6日(水)にリリースする。

新フェス『KOBE MELLOW CRUISE』にAKLO、STUTS、SIRUP、kojikojiなどが追加発表

神戸・メリケンパークで5月に開催される新フェス『KOBE MELLOW CRUISE』の第三弾出演者が発表となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。