ドローイングアーティストSUGIによる個展『Mood』がSTUDIO 4Nにて開催

ドローイングアーティストのSUGIが個展『Mood』を10月22日(金) から10月31日(日)まで開催する。

『Mood』では「世界の思考が一瞬止まってから約1年、作品と向き合う時間が多くなり、何を伝えたいかを考える時間が増え、平面の中で自分が今何が出来るか、いいMoodを作れていて見る人と共有出来る様に。」との願いが込められた新作約20点が展示される。

なお展示会場内の作品は、入札用紙に購入希望金額を書き、入札者の中で最高額をつけた者が落札者となるサイレントオークション形式での購入が可能となる。

気分は"Mood"から。

いつだって気分よくいたい。

部屋で1人、作品と向き合っているとたまに辛気臭くなる時がある。

飾ってある友人の作品を見てホッと一息ついてまた自分の作品を作る。

気分を良くする事は小さな事でも大切で、精神と繋がっています。

世界の思考が一瞬止まってから約1年。

作品と向き合う時間が多くなり、何を伝えたいかを考える時間が増えました。

平面の中で自分が今何が出来るか。 いいMoodを作れていて共有出来ますように。

ー SUGI

Info

Exhibition Information

「MOOD」-SUGI SOLO EXHIBITION

会場:STUDIO 4N

住所:〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町2-1

アベニューサイド代官山III 3F

会期:2021年10月22日(金) – 10月31日(日)

時間:13:00 – 19:00

レセプションパーティー 10.23(土)18:00-20:00

※新型コロナウイルスをはじめとする感染予防及び拡散状況に応じて、本イベントを延期 または中止させていただく場合がございます。

related

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。