¥ellow Bucksが新曲“Check Me Out”をリリース |MVも公開

To The Top GangのC.E.O.である¥ellow Bucksが新曲“Check Me Out”をリリースした。

客演には、”Baby”や”Rain Woman”などでお馴染みのDaiki Bluntが参加。プロデュースはDaikiと同じクルーのO.T.E. BOYZ CLUBからDJ APが担当している。

同曲のミュージックビデオでは、1stアルバム『Jungle』から繋がる第2章の幕開けを示すストーリーが示されている。

Info

¥ellow Bucks - "Check Me Out" (feat. Daiki Blunt)

Prod. by DJ AP

Now On All Platforms

https://linkco.re/h9DMQXbv

related

JP THE WAVYがOZworld、LEX、¥ellow Bucksを迎えた"WAVEBODY (Remix)"のミュージックビデオをプレミア公開

JP THE WAVYが『WAVY TAPE 2 (Deluxe)』から、OZworld、LEX、¥ellow Bucksを迎えた"WAVEBODY (Remix)"のミュージックビデオを明日10/12(火)の21時からYouTubeでプレミア公開する。

AIが¥ellow Bucksをフィーチャーした新曲“THE MOMENT”を来週リリース

AIが¥ellow Bucksをゲストに迎えた新曲“THE MOMENT feat.¥ellow Bucks”を来週6月28日にリリースすることが決定した。

日本のラッパー14名を捉えたAtsuko Tanakaによる写真集『SHOSHINSHOMEI -正真正銘-』が発売 | JP THE WAVY、LEX、WILYWNKA、¥ellow Bucks、Leon Fanourakisなどが登場

90年代からアメリカを拠点にヒップホップアーティストをはじめ、レオナルド・ディカプリオ、オノ・ヨーコなども撮影してきたフォトグラファーのAtsuko Tanaka。現在は東京をベースに活動する彼女が、キャリア30年にして初のソロ写真集『SHOSHINSHOMEI -正真正銘-』が、6/30(水)に発売される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。