LEXが待望のニューアルバム『LOGIC』を来週リリース

JP THE WAVYをフィーチャーしたシングル”なんでも言っちゃって”がシーンを超えて大ヒット中のLEXが、来週9/29(水)にニューアルバム『LOGIC』をリリースすると発表した。

LEXは、Only U、Yung sticky womとのコラボアルバム『COSMO WORLD』や、ロンドンのアーティストBEXEYとのEP『LEXBEX』といったコラボ作品を次々と発表している他、日本のトップ・アーティストたちの作品にも客演参加しその存在感を見せつけてきた。

昨年8月にリリースしLEXの評価を不動のものにした傑作アルバム『LiFE』以来となるニューアルバム。先行シングルの"なんでも言っちゃって"はもちろん15曲を収録。客演ではYoung Coco、Shark kid、Saru jr.Fool、Hezron、Kenayeboiが参加している。ミックスとマスタリングはKMと一部はLEX自身が行なった。K2が制作したアートワークも公開されている。

Info

LEX - “LOGIC”
Tracklist:
1 GOLD (Produced by Kevin Jacoutot & Sean Houston)
2 LASER (feat. Shark kid) (Produced by noevdv & Captain-G)
3 HELP! (feat. Young Coco) (Produced by Impala Drummerz)
4 NASA (feat. Saru jr.Fool) (Produced by Tsteak Beats)
5 Without You (Produced by Kevin Jacoutot)
6 ちょーステキ (feat. Kenayeboi)
7 Hot
8 TAMAGOTCHI (Produced by Take It Low)
9 Venus (feat. Hezron) (Produced by DARKBOY)
10 LOVE CARTEL (Produced by HOLLY)
11 ARE WE STILL FRIENDS? (Produced by Kevin Jacoutot)
12 No.1
13 なんでも言っちゃって (feat. JP THE WAVY) (Produced by KM)
14 Loyalty (Produced by Balance Cooper)
15 MUSIC (Produced by pilotkid)

All songs Mixed & Mastering by KM,
except "NASA" and "Loyalty" Mixed by LEX
Cover art by K2
配信リンク: https://lexzx.lnk.to/logic

related

JP THE WAVYがOZworld、LEX、¥ellow Bucksを迎えた"WAVEBODY (Remix)"のミュージックビデオをプレミア公開

JP THE WAVYが『WAVY TAPE 2 (Deluxe)』から、OZworld、LEX、¥ellow Bucksを迎えた"WAVEBODY (Remix)"のミュージックビデオを明日10/12(火)の21時からYouTubeでプレミア公開する。

LEXのニューアルバム『LOGIC』から“GOLD”のミュージックビデオがプレミア公開

19歳で日本のラップシーンのトップアーティストに登り詰めたLEXが早くも4枚目となるアルバム『LOGIC』を、本日9/29(水)にリリースした。

Spotifyが日本のヒップホップにフォーカスした新たなプレイリスト『+81 Connect』を公開 | Awich、BIM、Daichi Yamamoto、KM、Leon Fanourakis、LEXなどをアンバサダーに起用

Spotifyが5年間にわたり日本のヒップホップシーンの今を切り取ってきたプレイリスト『New Era: J-Hip-Hop』をリブランディングした新しいプレイリスト『+81 Connect』を公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。