kiki vivi lilyが10月リリースのニューアルバム『Tasty』から"Lazy"と"New Day feat. Sweet William"が先行配信

kiki vivi lilyが10/1(金)にリリースする2ndアルバム『Tasty』から"Lazy"が本日9/15(水)、"New Day feat. Sweet William"が9/22(水)に先行配信されることになった。

2年4ヶ月ぶりとなるアルバムは荒田洸(WONK)とMELRAWがサウンドデューサーを務め、初タッグとなるShin Sakiura、盟友Sweet WilliamやIttoが参加した9曲を収録している。

『Tasty』というタイトルからも連想される通り「味覚」をテーマにし、何気ない日常のハイライトを多彩なサウンドで表現し、一枚を通して味覚のフルコースを深く堪能できるような、色鮮やかで贅沢な作品だ。

ジャケットのアートワークはアーティストのAUTO MOAIが制作した。

Info

kiki vivi lily(キキヴィヴィリリー)

2021/10/1 Release

2nd Full Album

「Tasty」

デジタル配信リリース

CDはWEB通販(https://kikivivilily.official.ec/)及びライブ会場限定にて数量限定販売

¥2,500(税込)

*特典ステッカー付き

1.Intro : wip

2.Lazy

3.手を触れたら

4.Yum Yum (feat. Shin Sakiura & Itto)

5.Whiskey

6.Interlude : Tasty

7.You Were Mine

8.New Day (feat. Sweet William) 

9.Onion Soup

related

【対談】MÖSHI × kiki vivi lily 『Waiting』|ストーリーを伝えるために

NYの名門美術大学パーソンズ大学院在学中のミュージシャン、ファッションデザイナーのMÖSHIが、kiki vivi lilyを迎えたニューシングル『Waiting』をリリースしミュージックビデオを公開している。 これまでのMÖSHIのダークでインダストリアルなテイストとは打って変わって、爽や...

MÖSHIがkiki vivi lilyをフィーチャーした新曲“Waiting”をリリース

ニューヨークの名門美術大学パーソンズ大学院在学中のミュージシャン、ファッションデザイナーのMÖSHIが、kiki vivi lilyをフィーチャーした新曲“Waiting”をリリースした。

【対談】kiki vivi lily × 荒田洸(WONK)|ジュワジュワ感を求めて

甘く魅惑的な歌声、そしてポップなメロディーセンスを武器に異彩を放つシンガーソングライターkiki vivi lilyがミニアルバム『Good Luck Charm』を完成させた。古きよき日本のポップスやヒップホップなど多彩なルーツを下地に生み出される彼女の楽曲はオンタイムな時代性と郷愁を感じさせる不思議な魅力を纏っている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。