My Classics Vol.14|YamieZimmer

連載『My Classics』。この企画ではアーティストやデザイナーなどのお気に入りの一品と、これから欲しいアイテムや気になっているものを紹介していく。普通のインタビューでは中々見ることのできないアーティストの嗜好や素顔などが垣間見えるものに。

第14回目には、ビートメイカーのYamieZimmerが登場。彼の地元・根岸駅にある中華屋の三和で、最近の制作事情や先日リリースした2ndアルバム『TEMPLATE』に加え、地元について、周辺のラッパー達との繋がりについてなどを訊いた。また、アルバムにも参加していて家も近所だというラッパー9DOPEも来てくれたので一緒に話をしてもらった。

取材・構成:島田舞

写真:Cho Ongo

- 根岸駅は最寄駅ですか?

YamieZimmer - 引っ越す前はそうですね。今は引っ越して。二駅ぐらい先のところなんですけど。隣の街が本牧で、ラッパーが多い街です。

 - このお店にはいつから来ているんですか?

YamieZimmer - 小学生の時とかからですね。元々東急ストアの裏住んでたんですけど、今は引っ越して富岡の方に。

YamieZimmerお気に入りのお店:中華 三和 大幸ビル店

 - このお店の好きなところや行き始めたきっかけはどんなものですか?

YamieZimmer - 元々家に1番近い中華料理屋だったので、それで好きですね。

 - 五目焼きそばを選んでますが、他におすすめのメニューはありますか?

YamieZimmer - 餃子とかですかね。いつも中華料理屋入って五目焼きそば頼んじゃうので、他試したことないかもしれないです。

 - 五目焼きそばが好きなんですね。

YamieZimmer - そうですね。

 - 地元やこの辺りで遊ぶ時とかはどういうところに行くんですか?

YamieZimmer - 今は色んなスタジオ周って遊んでますね。それが遊びです。

 - 週末とかにみんなで集まる感じですか?

YamieZimmer - そうですね。平日も夜中とかに適当に集まって、グルグルしながら遊んでます。

 - そのペースだと曲のストックが溜まりそうですね。

YamieZimmer - はい。すぐに出来ますから。厳選するんですけどね。

 - ちなみに、ざっくりどのぐらいストックあるんですか?

YamieZimmer - 全然、数えられるぐらいですけどね。世の中に出せるような、自信のあるストックは両手で数えられるぐらいなんですけど。他にボツ作品みたいなのが沢山あって。

 - じゃあ、いつも遊びの延長線上でカジュアルに作って、良かったら作り込むような感じなんですね。

YamieZimmer - そうですね。

 - しょっちゅう夜中に集まるのはハードですね。

YamieZimmer - 一番よく行くスタジオが、昼間使えなくて夜中しか使えないんですよ。それに合わせてたら生活リズムがそれに合っちゃって。

 - 最近よく録ってるラッパーの人はどの辺りの人が多いですか?

YamieZimmer - 以前と変わらないですね。

 - 最新アルバムに参加されてる方が多い?

YamieZimmer - そうです。

 - そういう人たちとはどういう経緯で繋がることが多いですか?

YamieZimmer - 最近出たアルバムに入ってる人は、みんな自分が高校生の時から知ってる人たちで。石川町駅にあるCRIBっていう箱でLeon、SANTA、Donatello、J.October、ラッパーになる前のゴーゴーダンサーのHenny Kとか、そこに全員いたんです。

 - 9DOPEさんもその頃から?

YamieZimmer - 9DOPEはラップを始めてまだ時間経ってないんですよ。

9DOPE - そうですね、曲を形にしたのは。

YamieZimmer - 横須賀の先輩の家に遊びに行った時、いかつい先輩がつれてるいかつい後輩みたいな感じで。元々ラッパーじゃなかったんですけど、覚えてるのが、裸にパーカーを着てて、胸のタトゥーがチラッと見えてて。

9DOPE - 中二病だったんです(笑)。

YamieZimmer - それで、ラップしたいって言ってたんです。試しにラップしてみたら凄くセンスがあって。「絶対ラップやった方がいいよね」って言ってて、時間が経って。

9DOPE - 出してる出してないは別として、最初の曲から全部Yamieくんのビートで始まりました。

YamieZimmer - 初めてのRecって、出来が良くなる確率って凄く低いと思うんですけど、9DOPEとは初めてのRecから経験値があるような......「絶対やってたでしょ」って。

9DOPE - まあでも、バトルとかじゃなくて暇つぶしでタイプビート流してフリースタイルしたりしてて。だからバトルの形も知らないし、ヒップホップは洋楽しか聴いてなかったんです。で、Yamieくんと出会ってCRIBとかで遊び方教えて貰って。

YamieZimmer - 知り合ったのは横須賀なんですけど、家は今一番近いんですよね。J.Octoberと俺と9DOPEが近くて。

9DOPE - そうですね、近いです。マンモスプールっていうプールがあるんですけど、Yamieくん小さい時そこに通ってて。横浜市のここら辺の子達はみんな通うプールなんですけど。同じプールに入ってました(笑)。

YamieZimmer - 地域で。SANTAとかもプール入ってたよね。根岸はプール以外何も無いから(笑)。

 - 確かにベッドタウンって感じですね。

YamieZimmer - 隣の街がヒップホップで有名なんですけど。

9DOPE - Leonくんとかもそっち寄りで。

YamieZimmer - 本牧っていう隣の街が、ラッパーがみんないて。ニューヨークみたいなもんですよ。

9DOPE - こっちは、例えばカリフォルニアじゃないですけど、横浜とみなとみらいがニューヨークだとしたら、同じ横浜市でもちょっと違う感じですね。でも集まるのは大体横浜らへんのスタジオですね。

 - そうなんですね。9DOPEさんは始めたばかりだそうですが、フロウが独特でスタイルが既に確立されてる感じがします。

9DOPE - 最初フリースタイルでレコーディングしてて。30秒のカットで適当に言って、それを10パターン録って、Yamieくんがそれを4パターンに厳選して、繋げて一曲にしたり。「もっとこういうフロウがいいよ」とか、「フックはこういう感じにして」とか言ってくれるから、初めてでも作りやすいですよね。

 - ビートメイカーというよりプロデューサーとして指摘してくれるんですね。

9DOPE - そうですね。

YamieZimmer - いや、そんなことないですよ。何も言ってないです(笑)。

9DOPE - 例えばリリック書いてて、「ここのフロウちょっと微妙だな」と思ってると、Yamieくんも「ちょっとここだけアレだな」って。そういうのはありますよ。で、「こうしたらいいんじゃない」っていう。

 - Yamieさんも以前SANTAさんのインタビューでラップしたいと仰ってましたよね。ラップへの情熱もあるんでしょうか。

YamieZimmer - いやいや、無いです無いです(笑)。冗談ですよ。

9DOPE - ビートとか作ってて、(やる気が)出てきたんだと思いますよ。

YamieZimmer - いやいや、出てこないって。

9DOPE - でも、こういう感じで乗ったらカッコいいっていうのはあって。それを共有してくれるから、自分たちは作りやすいです。

 - 実際にはやらないけど、そういうフィーリングは分かってるからアドバイス出来たりするんですね。

YamieZimmer - そう......いや、みんなアドバイスしても聞き入れてくれないですね(笑)。

 - じゃあ、今回のアルバムもラップの部分は本人たちに任せて?

YamieZimmer - はい、ディレクションとかは一切してないです。

お店の方 - ラッパーの人たちなの?

 - そうです。この辺りは多いみたいですよ。

お店の方 - 本牧辺りはね、昔アメリカ軍の進駐軍がいて。

9DOPE - 本牧凄く多いんですよ。

お店の方 - 俺も本牧だもん。昔はね。独特なところだったからね。軍の関係の人がみんな家族で来たりしてね。

 - だからヒップホップカルチャーが根付いてるんですかね。

YamieZimmer - 米軍の影響は強いと思いますよ。

 - 話は変わりますが、お気に入りアイテムがH&Mの今日履いてるパンツだと伺っていて。その理由をお訊きしたいです。

YamieZimmer - ポケットが全部で10個ぐらいついてて、実用性が高いんですよ。ポケットも深くて、ペットボトルも入る。

 - 実際に入れてるんですね。パンツめちゃめちゃ重くなりそうですね。

YamieZimmer - 重くなります。

 - ファッションに対するこだわりとか、いけてるなと思うアーティストの方とかはいたりしますか?

YamieZimmer - ファッションは......普段あまり見ないかもしれないです。

 - 買い物に行く時はどんなところに行きますか?根岸付近の人たちはどの辺りに行くんでしょうか。

YamieZimmer - 関内辺りじゃないですかね。

9DOPE - 横浜スタジアムがあって。CRIBとかも近いんですよ。

 - 最近は横浜の繋がりだけでなく、色々な人と曲をやっていますよね。

YamieZimmer - 色んな人とやってますね。こっちから送るようにして、営業してて。

 - SNSとかで繋がるんですか?

YamieZimmer - そうですね。

 - そうなると楽曲の幅も広がりますよね。

YamieZimmer - そうですね。自分は結構出来ることが狭いので、一人で作ってると飽きるんですよ。

 - 飽きるといえば、DAWをLogicからFL Studioに変えたと伺っていて。それも飽きたからなんでしょうか?

YamieZimmer - そうですね。最初Logic買った時ってみんなワクワクすると思うんですけど、FL買ったらワクワクするかなと思って。

 - なるほど。ワクワクしましたか?

YamieZimmer - しなかったです(笑)。全部英語で。やっぱLogicの、日本語で全部出来るのは凄くありがたいなと思いました。Logicに戻したいですね。

 - Logicは圧倒的に使ってる人多いから、日本語訳も充実してるんですかね。FL Studioの方がダンスミュージック向きと聞いたんですが、それは感じますか?

YamieZimmer - 感じますね。

 - それによって変化はありましたか?

YamieZimmer - うーん、Logicの方が色んな細かい編集が簡単なんですけど、FLは音の一つ一つが綺麗に分かれてくれるんですよ。少しクオリティが高く聴こえると自分は思ってます。

 - 今作はワンループを軸にしつつもメロディの幅が広がっていると個人的に思いました。

YamieZimmer - 意外性があった方がいいなと思って。「YamieZimmerっぽくないな」っていう。ぽくない曲を沢山やりたくて。

 - そういう意味で特に手応えを感じた曲はどれですか?

YamieZimmer - ビート聴いて欲しいのは4曲目( “Mount A Horse feat. Donatello & ralph”)ですね。ゴツゴツしてない、ちょっとエモい系です。

 - なるほど。SANTAさんとのアルバムもそうですが、リリースごとに進化しているのを凄く感じていて。新しく影響を受けたビートメイカーなどはいますか?

YamieZimmer - NLE Choppa の新しいアルバムの3曲目(“Picture Me Graphin'”)のMVが出てて凄く好きなんですけど、Yung Xanseiが携わってると思ってて。4人ぐらいのビートメイカーのうちの一人だと思ってたんですよ。でもGeniusで調べたらそのビート作ってるのは彼一人で、それに喰らってたので...... Yung Xanseiですね。

9DOPE - LeonくんとAKの曲とか、Gottzさんの曲もやってる方なんですけど。

 - これからScratch Liveが欲しいとのことですが。以前まではDJはされていなかった様ですが、始めようと思ったきっかけはなんですか?

YamieZimmer - ズクズク、みたいなのやりたいなと思って。

 - スクラッチをしたいと。じゃあ、テクニカルなスタイルのDJになりたい?

YamieZimmer - (笑)。中途半端にテクい感じをかじってみたくて。

 - 以前の、DJの横に佇んでるスタイルも面白かったです。「こういうスタイルもあるんだな」と思って。

YamieZimmer - パソコンにScratch Live入ってなかっただけなんですけど。人のScratch Liveでやっても、土壇場で初めてで行ったら曲止めそうじゃないですか。だから1番仲良いDJに頼んでたんですけど。

 - じゃあ、これからDJを始めるにあたって誰かのバックDJになったりもする予定ですか?

YamieZimmer - それは無いかな。ビートライブの時に、普通にクラブでDJしたいですね。

 - プレイするとしたらどういうテンションの曲がいいですか?

YamieZimmer - 昔の曲と新しい曲と、あとMichael Jacksonとかですかね。

 - Michael Jacksonお好きなんですよね。最近のUSのポップスなども聴いたりしますか?

YamieZimmer - Billie Eilishとかは聴いたりしますね。あのアルバム(『WHEN WE ALL FALL ASLEEP. WHERE DO WE GO?』)凄く好きです。

 - 他に欲しい機材などはあったりしますか?

YamieZimmer - もう欲しいものは手に入れましたかね。前はドラムパッドが欲しいと思ってたんですけど、買ったので。強いて言えば、FLとLogic両方使えるようにパソコン2台欲しいですね。

 - 前のFNMNLのインタビューでも、パソコンを新しくしたいと仰っていましたね。アルバムの話に戻りますが、“Upper”のMVが最近出てかなり伸びていましたよね。海外からのコメントが凄く多いなと思って。

YamieZimmer - フランスのYouTuberに紹介されて。

 - その流れだったんですね。あのMVカッコいいですね。

YamieZimmer - たまたま監督が自分たちの周りのラッパーのMVを撮ってて。それこそ始めたばっかりのラッパーのMVとかなんですけど、カメラと場所だけで、製作費以上のものにしているというか。前からThibault Trescaさんに撮ってもらいたいと思っていて。

 - Henny Kさんはゴーゴーダンサーからラッパーになったとのことですが、ラップを最初に聴いた時の印象はどんなものでしたか?

YamieZimmer - Leonのスタジオにある日行ったら、獅子(Leon)がニヤニヤしながら「これ聴いて」って流したんですよ。「昨日 KIKI 来たんだよ」って。「KIKI」って名前でダンサーやってたんですよ。ゴーゴーダンサーなので、スタジオに用無いじゃないじゃないですか。だから「何しに来てたの?」って訊いたら「Recしてた」って笑いながら言ってて。獅子は面白半分で流してたんですけど、それがカッコいいから面白くて。クオリティが高いし、ギャップで面白かった。もちろんゴーゴーダンサーのイメージしか無いじゃないですか。ラップ始めることを前から言ってたわけでもなく、いきなりだったので。それで良いなって思ったんです。凄く若い時からクラブで踊ってて、俺が高2の時に俺の先輩の彼女って感じで団体の中にいたので、初Recの曲を獅子のスタジオで聴いた時に、「クラブにいる時間が長すぎてそういう進化を遂げてしまったんだろう」っていう考察を(笑)。

 - 最初のレコーディングでそれはすごい。すでにスタイルが出来上がっててカッコいいし。そういう新鋭のアーティストをどんどんピックアップしてるYamieZimmerさんのセンスも好きです。

YamieZimmer - ありがとうございます。

 - 最近気になっているラッパーや、一緒にやってみたい人などはいますか?

YamieZimmer - 沢山いますね。まだweek dudusくんとちゃんと曲作ってないので、一緒にやりたいです。四つ打ちのやつ作ってみたいです。今まで四つ打ちのトラックは作ったことが無くて。

 - 最近の流れの中でも、四つ打ちのラップは増えてますよね。

YamieZimmer - week dudusの四つ打ちの暗い曲(“Benz i Lauren”)があるんですけど、それが渋くてカッコよくて。

 - 他にこれから挑戦してみたいことなどはありますか?

YamieZimmer - ドリル作ってみたいですね。ループはいいんですけど、ドリルのベースのグライドがあるじゃないですか。あれが苦手で。聴く分には好きなんですけど、作るのは苦手だったので。あと、UKガラージでしたっけ。最近の流行りの。多分一人だと理論的に難しいと思うので、協力プレイで作ってみたいですね。UKガラージ好きですね。あと最近やりたいのは、『TEMPLATE』ではベースを割ってなかったので、久々にベースを割ってみたいです。自分からはもう出さないで、提供でかましていきたいですね。

 - ありがとうございました。

Info

YamieZimmer

Instagram: https://instagram.com/nnnyamie

Twitter: https://twitter.com/yamiezimmer

YamieZimmer - 『TEMPLATE』

URL: https://linkco.re/AGcaqFf7

TRACKLIST

01 Loop 

02 ParisHouse (feat. 9DOPE)

03 Upper (feat. Henny K & 大神) 

04 Mount A Horse (feat. Donatello & ralph) 

05 Hot (feat. $moke OG, Henny K & SANTAWORLDVIEW) 

06 Lacrime (feat. 9DOPE, Leon Fanourakis & Donatello) 

*07 Sorry (feat. Leon Fanourakis & 9DOPE) 

08 4Hours (feat. SANTAWORLDVIEW, J.October & 大神) 

09 Your Fault (feat. Henny K, Donatello & Andylit) 

*10 Oh! For 5 (feat. SANTAWORLDVIEW, 9for & Leon Fanourakis) 

11 Blunts (feat. SANTAWORLDVIEW & Leon Fanourakis) 

12 Interlude (feat. Leon Fanourakis) 

13 2City (feat. $moke OG & 9DOPE) 

14 BBOY (feat. 鎮座DOPENESS) 

15 MAIN THEME (feat. Leon Fanourakis & SANTAWORLDVIEW) 

16 The Fall (feat. Donatello & SANTAWORLDVIEW)

*= Prod. YamieZimmer & illrain

related

Red Bullのサイファー企画『RASEN』の第10弾に9for、homarelanka、Only U、Tim Pepperoni、YINYOが登場 | ビートはYamieZimmerが制作

Red Bullによるジャパニーズ・ヒップホップ専門のYouTubeチャンネル「レッドブルマイク」で人気サイファー企画「RASEN」の最新回#10が公開となった。

YamieZimmerの2ndアルバム『TEMPLATE』のリリースパーティーがLeon FanourakisやSANTAWORLDVIEWも集結して開催

6月にリリースされたYamieZimmerの2ndアルバム『TEMPLATE』のリリースパーティーが、渋谷CLUB HARLEMで開催される。

YamieZimmerが2ndアルバム『TEMPLATE』をリリース|鎮座DOPENESS、Leon Fanourakis、SANTAWORLDVIEW、ralphらが参加

Leon FanourakisやSANTAWORLDVIEWなど同郷横浜の同世代のラッパーと共に頭角を現したビートメイカーのYamieZimmerが、約2年半ぶりの2ndアルバム『TEMPLATE』を本日リリースした。

most popular

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。