MADz’sが夏を感じさせる新曲”Sunburn”をリリース

長崎出身で現在は東京を拠点にするクルーMADz’sが客演にYungFLXを迎えたシングル”Sunburn”を、本日8/13(金)にリリースした。

この楽曲はMADz’sが以前リリースした"ハワイアンブルー"の続編として制作をされたもの。夏の時期に合うキャッチーな楽曲。

https://www.youtube.com/watch?v=0qzjXuC2UkA

Music VideoもMADz’sのメンバーであるSHIÓLA(Honda Ranmalu)が監督を務め楽曲のイメージを表現した。

Info

■Sunburn 楽曲配信先 リンク

https://linkco.re/u97SmArQ

related

長崎の高校生クルーMADz’sがTioを客演に迎えた"Blue"のミュージックビデオを公開

長崎在住の3人組の高校生によるラップクルーMADz’sが、8月にリリースした『SUNSCREEN』から、Tioをフィーチャーした"Blue"のミュージックビデオを公開した。

長崎の高校生クルーMADz’sが"ハワイアンブルー"のミュージックビデオを公開

長崎在住の高校生ラップクルーMADz’sが、先日リリースしたアルバム『SUNSCREEN』の中から、"ハワイアンブルー"のミュージックビデオを公開した。

長崎を拠点にする現役高校生クルーMADz’sが1st EP 『SUNSCREEN』をリリース | 先行シングル"DRIVE WITH YOU"もドロップ

ソロとしての活動も話題のKohjiyaも長崎を拠点にする現役高校生クルーMADz’sが、1st EP 『SUNSCREEN』を8/14(金)にリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。