DJ KANJIがニューシングル"Spacy"をリリース

精力的なリリースを続けるDJ KANJIが、ニューシングル"Spacy"を本日発表した。

“Spacy”は京都出身のSawnboyとDJ KANJIと同郷であるBIXSTARを客演に迎え、まるで空を飛んでいるような感覚を表現したポジティブな一曲。 日々抱える悩み事すらも吹き飛ばしてくれる様な力強いリリックと抜群なメロディーを放ち、幅広い世代にも共感を生む内容となっている。

アートワークはDJ KANJI自身が手掛けている。

Info

アーティスト: DJ KANJI

タイトル: Spacy (feat. Sawnboy & BIXSTAR)

レーベル: Ovahead Records

配信日: 8月10日(火)各社配信リンク: https://linkco.re/eN8CUcyV

related

DJ KANJIがシングル“Spacy”のリミックスをリリース|新たにTim Pepperoni、Only Uが参加

DJ KANJIが先週リリースされたばかりのシングル”Spacy”のリミックスをリリースした。

DJ KANJIが“Smash!!!”のリミックスを発表|関西を拠点とするJAGGLA、Merry Delo、TOFUが参加

DJ KANJIが、LEX、HIYADAM、Y'Sを客演に招き5月にリリースした"Smash!!!"のリミックスを発表した。

DJ KANJIがLEX、HIYADAM、Y'Sをフィーチャーした新曲“Smash!!!”をリリース

DJ KANJIが、LEX、HIYADAM、Y'Sを客演に招いた新曲"Smash!!!"をリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。