KOHHの謎のポスターが全国各地に出現 | 気になる内容は...

『WORST TOUR』を開催し、最新作『YELLOW TAPE 5』をリリース間近とみられるKOHH。先週末から全国各地で謎のポスターが貼られていることがわかった。

Bloody Angle Dougen Tongに貼られたポスター @hechonlee
NUBIAN
Stadium

東京以外にも大阪ではMadam Woo Osaka、ghostや、同店の1階にできたPOP UPスペースDAWN、福岡ではSTAND-BOP、名古屋ではJack in the boxなどでポスターを確認できる。

Madam Woo Osaka

このポスターはKOHHが行方不明となっているという内容で、最下部には意味深なQRコードも付属されている。このQRコードを読み込むと、KOHHのオフィシャルサイト王子復興財団のページに遷移し、新作であり引退作と言われている『YELLOW TAPE 5』が聴けるという情報もSNSでは散見される。気になる方は連休中にでもポスターが貼ってある店舗に行ってみてはどうだろうか。

Info

現在SNS上で確認できている店舗

Bloody Angle Dougen Tang
Nubian
Tokyo - Domicile Tokyo +
Stadium
Grow Around
MR.BROTHER CUT CLUB
MR.BROTHER CUT CLUB 2ND

◼️大阪
Madam Woo Osaka
Afterbase
DAWN
ニューライト
AYIN
MR.BROTHER CUT CLUB
Bloody Angle Osaka Tang

◼️名古屋
Jack in the box

◼️福岡
STAND-BOP
Cat's
Ibiza

related

KOHH、KID FRESINO、5lackなどが出演するイベント『BADASSVIBES X』が千葉で開催

8/15(日)に千葉・長生郡のロングウッドステーションで『BADASSVIBES X』が開催される。

FACETASM aoyamaがオープン| KOHH率いるDogs AOYAMAも2週にわたり開催

FACETASMが本店となるFACETASM aoyamaを6月26日(土)にオープンする。

KOHHやDaito Manabe、落合宏理のプレイリストを聴きながらCBDを体験できるイベント『CBD TECHNO』が開催

CBDのオイルやグミ、ワックスなどを無料で試しながら、クリエイターが選曲したプレイリストやDJを楽しめるイベント『CBD TECHNO』が6/27(日)にSankeys PENTHOUSEで開催される。

most popular

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。