MELRAWがニューシングル"With You"をリリース | ermhoiも作詞で参加

ジャンルを超えて活躍する、マルチインストゥルメンタリストの安藤康平によるユニットMELRAWが、ニューシングル"With You"を明日7/17(土)にリリースする。

今作は「SF世界の弱虫な主人公が地球の存亡をかけて覚悟を決める時のテーマソング」というテーマのもとで、石若駿、高木祥太(BREIMEN)、小川翔、宮川純というラインナップが参加。MELRAW自身がヴォーカルを務め、作詞にはmillennium paradeでも活動を共にするermhoiが務めた。

Info

アーティスト名:MELRAW(メルロー)
作品名:With You (ウィズユー)

配信リンク
https://linkco.re/8XvsgNcQ

related

『DOVETAIL S/N 003』にiri、SIRUP、Tempalay、TENDRE、向井太一、MELRAWなどが出演

音楽性や活動の方向性が一致するアーティスト達が集結するイベント『DOVETAIL』の第三弾が4/9(金)と4/10(土)にSTUDIOCOASTで開催される。

MELRAWがkiki vivi lilyをゲストに招いたサマーチューン“melty melty”をリリース

様々なジャンルのアーティストの作品やライブに参加しシーンを繋ぎ活躍するマルチプレイヤー安藤康平。彼のソロプロジェクトMELRAWから、自身がライブバンドのミュージックディレクターを務めるkiki vivi lilyをゲストに迎えた新作シングル“melty melty feat.kiki vivi lily”がデジタルリリースされる。

MELRAWがニューシングル"OBSCURE"をリリース

様々なジャンルのアーティストの作品やライブに参加するなどシーンを繋ぎ活躍するマルチプレイヤーの安藤康平。ソロプロジェクトMELRAWとして、ニューシングル"OBSCURE"をデジタルリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。