MELRAWがkiki vivi lilyをゲストに招いたサマーチューン“melty melty”をリリース

様々なジャンルのアーティストの作品やライブに参加しシーンを繋ぎ活躍するマルチプレイヤー安藤康平。彼のソロプロジェクトMELRAWから、自身がライブバンドのミュージックディレクターを務めるkiki vivi lilyをゲストに迎えた新作シングル“melty melty feat.kiki vivi lily”が、明日8/22(土)にデジタルリリースされる。

今年の4月にリリースされた“OBSCURE”以来のシングルとなる今作は、「失われた2020年の夏」がテーマ。パーカッシブで民族感のあるビートとkiki vivi lilyの柔らかな歌声で紡がれる甘く切ないリリックが相まって、開放感と夏への羨望が同居する一曲になっている。

また本作はそれぞれの自宅で制作され、MELRAWが歌唱以外のパート(Gt、Sax、Flute、Synth、Key、Bass、Beat programming)を全て担当。さらにはジャケットのアートワークまでデザインするなど、これまで以上にマルチな才能を発揮した作品となっている。

Info

アーティスト名:MELRAW

作品名:melty melty (feat. kiki vivi lily)

8月22日(土) 00:00 配信開始

配信リンク
https://linkco.re/YX8Mhzbg

related

MELRAWがニューシングル"OBSCURE"をリリース

様々なジャンルのアーティストの作品やライブに参加するなどシーンを繋ぎ活躍するマルチプレイヤーの安藤康平。ソロプロジェクトMELRAWとして、ニューシングル"OBSCURE"をデジタルリリースした。

トランペッターの黒田卓也が3年半ぶりのニューアルバム『フライ・ムーン・ダイ・スーン』をリリース|角銅真実、YonYon、MELRAWなどが参加

2014年にUSブルーノート初の日本人アーティストとして『ライジング・サン』でメジャーデビューし、以降ニューヨークをベースに世界的な活躍を続け、日本国内でもMISIAやJUJU、ceroとのコラボなど、ジャンルレスにキャリアアップを重ねてきたジャズ・トランペッターの黒田卓也が、ニューアルバム『フライ...

野外フェス『ボタとサーカス』の出演者第一弾でglitsmotel(HANG × 唾奇) 、パソコン音楽クラブ、 kiki vivi lily、THA BLUE HERBなどがアナウンス

スチールの森 京都で5/23(土)と5/24(日)に開催される「音楽とカレーとキャンプ」をテーマにした野外フェス『ボタとサーカス』の出演者第一弾が発表となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。