BIG-OのトリビュートEP『BIG-O DA ULTIMATE』から"BIG BLUE (MURO’s KG Remix) Feat. IGNITION MAN, SUIKEN, MACKA-CHIN, DABO, GORE-TEX"のミュージックビデオが公開

1月に急逝したSHAKKAZOMBIEのメンバーBIG-OことオオスミタケシのトリビュートEP『BIG-O DA ULTIMATE』がリリースされた。

ジャンルの垣根や世代を超えたアーティストが集結した本作から"BIG BLUE (MURO’s KG Remix) Feat. IGNITION MAN, SUIKEN, MACKA-CHIN, DABO, GORE-TEX"のミュージックビデオが公開となった。

本作には先行配信されていた3曲と"BIG BLUE (MURO’s KG Remix)"に加え、山㟢廣和 (toe)、白川貴善 (BACK DROP BOMB)、TOSHI-LOW (BRAHMAN / OAU), HIROSHI BROWN (RUDE BONES)らが参加した、"IT’S OKAY (THE GOODFELLAZ REMIX by TSUTCHIE"、CreativeDrugStoreの面々が参加した"共に行こう CDS Version Pure 2021"も収録されている。

SHAKKAZOMBIEのメンバー IGNITION MAN、TSUTCHIEからのコメントは以下の通り

 IGNITION MANコメント:「オオスミと出会って約30年。色々な記憶があるけど、こんなに早くお別れの日が来るとは思ってもみなかった. . . 。突然の事に頭がついていけなかったけど、古くからの仲間達の有志で今回のトリビュートEPを完成する事が出来ました。そして、新たな世代のアーティスト達もこの気持ちに賛同していただいて本当に感謝感謝です。この半年、心を込めて制作をして来ました。こんなにオオスミの事を考えたことがあっただろうか?是非、ファッションのオオスミタケシだけではない、ラッパー " BIG-O " を感じて下さい! ありがとうマイメン. . . 安らかに。。。」 

TSUTCHIEコメント:「未だに実感が湧かないまま、時間だけは過ぎています。みんな、そうなんじゃないかなと。今回の制作中、オオスミくんの声を聴きながら当時の記憶が沢山甦りました。そして、その声が今でも色褪せてない事にも改めて気付けました。俺は本当に良い時間を過ごせてたんだなぁと。もちろん今回もだし、きっとこれからも。トリビュートという言葉では括りたく無いぐらい素晴らしい作品になったと思います。今までお世話になった方、そして今回の企画を表立って進めてくれたヒデボウ、山ちゃん、ハッシーをはじめ、ご協力頂いた皆さんには感謝しかありません。そして、オオスミくん、ありがとう。ヒデボウも含め一緒にこの3人でSHAKKAZOMBIEとしてやれた事、何よりも誇りです。」 

Info

アーティスト/作品名:SHAKKAZOMBIE 「BIG-O DA ULTIMATE」(EP)

リリース日:7月7日リリース ※デジタル配信収録曲:6曲

01.「空を取り戻した日  (DJ WATARAI REMIX) Feat. IGNITION MAN, JON-E」02.「共に行こう CDS Version Pure 2021 Feat. VaVa, JUBEE, BIM, in-d」

03.「BIG BLUE (MURO’s KG Remix) Feat. IGNITION MAN, SUIKEN, MACKA-CHIN, DABO, GORE-TEX」

04.「5o tight So deeP - 5lack Feat. PUNPEE & SHAKKAZOMBIE」

05.「虹 (Chaki Zulu REMIX)」

06.「IT’S OKAY (THE GOODFELLAZ REMIX by TSUTCHIE) Feat. DABO, 山㟢廣和 (toe),白川貴善 (BACK DROP BOMB), TOSHI-LOW (BRAHMAN / OAU), HIROSHI BROWN (RUDE BONES)」

Linkfire:https://umj.lnk.to/SHAKKAZOMBIE_BIGO_DA_ULTIMATE

related

SHAKKAZOMBIEのBIG-OのトリビュートEPがリリース決定 | 5lack、PUNPEE、Chaki Zulu、IGNITION MAN、DJ WATARAIなどが参加

1月に急逝したSHAKKAZOMBIEのメンバー、BIG-OことオオスミタケシのトリビュートEP『BIG-O DA ULTIMATE』がリリースされることになった。

オオスミタケシ a.k.a. Big-Oの追悼番組がJ-WAVEで放送 | DJ HAZIMEがナビゲーターを務めIGNITION MANとTSUTCHIE、大沢伸一なども出演

J-WAVEで5/30(日)の22時からオオスミタケシ a.k.a. Big-Oの追悼番組『J-WAVE SELECTION BIG THANKS, Big-O』をオンエアする。

急逝したオオスミタケシのお別れ会が3月に開催決定

1月末にこの世を去ったラッパーでデザイナーのオオスミタケシのお別れ会が3/20(土)に開催されることになった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。