柴田聡子inFIREと羊文学による初の対バンライブがWWWで開催

柴田聡子inFIREと羊文学による初の対バンライブがWWWが贈る2マンシリーズ『WWW presents dots』にて7月10日(土)に開催されることが決定した。

シンガーソングライターとしてデビューし2020年7月に最新EP『スロー・イン」をリリース、文芸誌への寄稿や映画出演、MV制作などあらゆる分野で自身を表現する柴田聡子のバンド編成である柴田聡子inFIRE。繊細ながらも力強いサウンドを携えメジャーデビューアルバム『POWERS』を2020年12月にリリース、バンドとしての表現を更に研ぎ澄ませ躍進する羊文学。どちらも強い意思とピュアな表現でたくましく前進する2組となる。

フライヤーは写真家の寺沢美遊が撮影し、pooteeがデザインを手掛けている。

Info

タイトル:WWW presents dots

日程:2021年7月10日(土)

会場:WWW X

出演:柴田聡子inFIRE / 羊文学

時間:OPEN 16:00 / START 17:00

料金:¥4,500(税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング)

問合:WWW X 03-5458-7688

チケット:先行予約 / 6月3日(木)19:00〜6月13日(日)〜23:59 

e+一般発売 / 6月19日(土)10:00~ e+

※本公演は「ライブハウス・ライブホールにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づいた対策を講じ、開催いたします。チケットのご購入、ご来場の際は「新型コロナウイルス感染拡大予防対策の実施について」を必ずご確認いただき、ご同意の上でチケットのご購入とご来場をお願いいたします。

公演詳細: 【6月3日(木)19:00よりページ公開】

https://www-shibuya.jp/schedule/013603.php

related

スカートの自主企画イベント『Town Feeling』がスタート|初回には柴田聡子 inFIRE、どついたるねんが登場

スカートによる新たな自主企画『Town Feeling』が12/18(水)に東京の新代田FEVERで開催される。

大好評となったイ・ランと柴田聡子によるツアー第二弾が開催決定

2016年11月に全国7都市7公演を敢行し、その後、共作ミニアルバム『ランナウェイ』へと実った韓国のイ・ラン、日本の柴田聡子によるツアーの第二弾が7月に東京と大阪で開催される。

柴田聡子 in FIREとHomecomingsの初2マンがWWWの企画『dots』で実現

鬼才SSWとして名を馳せ、バンド編成でさらに豊かな表現力を獲得し本日初のバンドツアー千秋楽をリキッドルームで迎えた柴田聡子と、初めての日本語詞アルバムで更なる魅力を開花させ、話題の映画でも主題歌を担当するHomecomingsによる初の2マンが東京・渋谷WWWで開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。